私が考える日刊コンピ指数について。

この記事をご覧頂き、誠にありがとうございます。
長生です。

今日は、日刊コンピ指数について、少し書いてみようと思います。

私が、初めて日刊コンピ指数というツールを知ったのは、平成20年の秋頃で、最初に手にした書籍は、KKベストセラーズ社様刊行の『史上最強!日刊コンピ攻略大全』というものでした。

日刊コンピ攻略大全


それまでは、調教がスゴイなと思い、調教を主体に馬券を考えていた私ですが、コンピというツールに興味を持ち、その後、何冊かのコンピ本を読み、また、自分でもコンピデータを入力してデータを取ったりしていました。

『爆万!日刊コンピ王』での日刊コンピ研究チームさんが掲載しているようなハイパーサーチのパターン。

例えば、指数1位84で、さらに指数2位65のパターンは、どうなのか。そういう模索をしていたと思います。

昔のサーチシュミレーション


該当レースに「○」がついていますが、これはおそらく、3連単の配当が3万円以上のレースが○○%の配列だったレースだと思います。3万円以上のレースに印を付けましたが、私の場合、性格的にですけど、やはり、3連単は5万円以上のレースを狙いたいというのが「本性」ですね。

そんな形から、日刊コンピ指数をいじり始めた私ですが、もし、書籍を取って「コンピって何?」と思われた方から

コンピの魅力って一体何ですか?

ということを聞かれると、やはり、

各馬の能力・成績などが数値化されている。

という答えになるのでしょうか。

ただ、それだと他の指数、例えば、競馬ブックのレイティングもありますし、ウマニティのU指数も使えそうですし、西田式スピード指数というのもある。いろいろな指数が、あるわけですよね。(そういえば、私も昔、オリジナル指数を作ろうとしたことありますね~=笑)

その中での日刊コンピ指数。

ただ眺めて馬券が当たるというような指数ではないですが、それでも、この日刊コンピ指数というのは、

出走馬の成績や能力、予想家の予想などをトータル的に俯瞰した数値、網羅した数値なのだろうと考えています。

世の中、競馬予想にはいろいろなファクターがあります。血統で勝負する人も多いですし、ラップタイムの分析をする人もいる。コース適性を見る人もいれば、調教から判断する人もいる。前走の着順や人気から考える人もいるし、サインというのもある。

まぁ、サインは対象外だとは思うのですが、それらの予想ファクターを網羅したものが、日刊コンピ指数であったり、単勝オッズなのだろうという考えでいます。それらを集約した数値、それがコンピといっても過言でないと思います。

そんなMY競馬、いや、毎競馬でコンピを必ず使っている私ですが、私の予想方法は、まずレース前日に発表された日刊コンピ指数を日刊スポーツWEBで掲載されている『極ウマ・プレミアム』からチェックします。

3場開催なら36レースですね。

36レースの中から、
 ① 指数1位が69~79であるレース。
 ② 指数5位から10位までに断層値があるレース。(5位・6位間は5の差、6位~10位の間は、3の差。)
 ③ 指数5位が58以上のレース。(断層が発生しやすい数値なのです。)
 ④ 指数8位が52以上のレース。(中位人気が絡みやすいレースという判断です。)

をチェックし、さらに、
 ⑤ 指数1位80~90でも④に該当するレースはないかとチェックしています。

その中から、コンピ指数のみで判断した勝負対象レースを選定します。

なぜ、この①から⑤を対象とするの?と聞かれたら、

「人気馬が馬券に絡んだ上で、中穴決着や3連単好配当になりそうなレースだから」というのが、その理由です。

私の狙い目は、『爆万!日刊コンピ王』で掲載されているとおり、3連単の配当が、4万円から20万円のレースです。

そして、↑のレースを狙っていけば週に数レースは、このような、4万円~20万円の決着パターンと出会うことができるぞと。これは、2015年の馬券活動を通じても感じるところですね。私は、毎週のように惜しいところで、魚を取り逃したりしていますけど(笑)。

例えば、①の指数69~79ですけど、なぜ、80~90ではないかと聞かれると、それは一般的なのですが、指数1位80台というのは人気を集めるのですね。例えば、指数1位84とかだと、適正なオッズは2.5倍前後だと思います。単勝1倍台というケースも多々ありますし、人気を集めるのが多いです。当然、人気を集めるわけですから、連対率や複勝率も上がるわけですが、一方で、払戻も低くなるので、それを外して予想しているというのが、今の私のスタイルです。

ただ、それを逆手に捉えて、連対率や複勝率の高さから、「指数1位80台から勝負するよ」というのでもアリかと。

例えば、指数1位84の2015年成績は、83.3%もあるわけですから、そこから組み立てる馬券もあると思います。

逆に、指数86・84・82で飛びそうなレースを探すという戦略もあるでしょうし、指数1位80を1着付けにするという馬券もあるでしょうし、指数3位68を軸にする馬券もあるかもしれないし、私のブログでもたまに書きますが、コンピ指数6位なのに単勝2番人気というアンバランスなポジションギャップを狙うという作戦もある。

探すと、いろいろ奥深いものはあると思います。

血統、ラップ、展開、騎手・・・そんなことを考えていたら、デカイ馬券は獲れません!荒れる(春)競馬とG1で常識外れの馬券を獲るには、日刊コンピ指数をどう活用するかです!

ということが、『史上最強!日刊コンピ攻略大全』の紹介文に書かれていますが、コンピを活用しながら、自分なりの馬券術を構築していきたいですよね。
関連記事

テーマ : 日刊コンピを使った競馬予想
ジャンル : ギャンブル

RSS

コメントの投稿

非公開コメント

再生馬券術 最新記事
お役立ちサイト様 最新記事
再生馬券術 記事カテゴリ
月別アーカイブ
著者プロフィール

長生陽一朗~毎週10万馬券を狙う馬券師

Author:長生陽一朗~毎週10万馬券を狙う馬券師
北海道札幌市在住。アラフォー。
馬券購入歴11年。
ビギナーズラックで馬単万馬券が当たり、競馬にハマるが、調子に乗って競馬を研究し出すと、今度は、不的中を量産し、敗北の山を築く。

しかし、たくさんの失敗から編み出した馬券スタイルで、突如覚醒し、2013年は、三連単10万馬券を3週連続で的中させたのを始め、的中率40%、○○万のプラス収支をマーク。

敗北の中から自分の癖や馬券スタイルを見つめ直す中で、「馬券で欲を出したら “必ず”負ける」と悟りつつも、現在はいかに「週10万円の払い戻しを受けるか」がマイテーマ。馬券を通じて、少しでも人間力を向上させたいと考えている。

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
注意事項とお願いです。
当ブログにおいて、予想配信の記事を掲載することが度々ありますが、当該記事は、あくまで長生陽一朗個人のレース見解の記事で、当たる時もあれば、当然外れる時も多々あります。当該記事が、読者の方にとって何かしらの参考(有益)になれば幸いですが、これらの記事は、馬券購入を奨めるものではありません。そのため、当ブログの情報によって、日頃からご覧頂いている読者様に万が一、不利益が生じたとしても、損失の補填をはじめ、一切の責任は負えませんので、予めご了承願います。馬券購入は、資金と競馬環境と馬券力とご相談の上、最終的な決断は、読者様ご自身でご判断いただきますよう、お願い申し上げます。
日刊コンピ・シリーズ本登場!
KKベストセラーズ社さん発行「一獲千金!日刊コンピ王」に登場しました。
一獲千金!日刊コンピ王一獲千金!日刊コンピ王
(2015/03/26)
「競馬最強の法則」日刊コンピ研究チーム

商品詳細を見る
10万馬券獲得 勝歴一覧








3/17阪神10R3連単的中¥188,160
3/23中京3R3連単的中¥114,560
3/31阪神5R3連単的中¥101,760
4/14福島12R3連単的中¥113,150
5/19オークス3連単的中¥150,480
6/23阪神9R3連単的中¥124,620
7/28函館6R3連単的中¥432,760
8/24新潟7R3連単的中¥114,960

その他、1万円台から三連複・三連単で万馬券的中継続中です!

にほんブログ村 競馬ブログへ

人気ブログランキングへ

お役立ちサイト様 リンク集
馬券力UPのために参考になるリンク集です。<アイウエオ順で表示しておりますので、何卒ご了承ください。>
【再生馬券術】 ☆ 選択レース
日刊コンピ指数をベースに勝負レースを選定しています。 日刊コンピ指数については、日刊スポーツ新聞(140円)又は「極ウマ・プレミアム」(税別800円)でご確認ください。
PR
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR