5回外れたっていいじゃないか、1回当たればいいというのが、今の私スタイル。

ご覧頂き、ありがとうございます。長生です。

コメント頂いた方、返信が遅くなり申し訳ございませんでした。

私の馬券術に関して、いろいろコメント頂いたところではございますが、ブラウンタイムスさんが書かれた通り、今まさに「美味しいレースを見つけるコツを掴めば、かなり勝機がありそうですね。」という部分を模索しているところです。

これまでもそういう部分を模索しているところがありましたが、これまでやってきた部分の一つの反省というか発見として、「自分にとって美味しいレース」って、そうそうないということを思ったのですね。

私にとって美味しいというのは、3連単の配当が3万円~20万円のレースなのですが、そういうレースってそうないのに、自分は、それなりの金額を投じて追い求めてきたところがあったわけです。



今年既に60本近い万馬券獲って、毎週のように万馬券獲りましたが、ただ美味しい配当になったレースというのは、そう、ありません。そこに毎レース・毎レース、180点前後の投票をしてきたわけですが、よぉ~く考えると、ちょっと要領が悪いなと。

「美味しいレースの配当」って、ある程度、決着パターンが決まっているわけです。私が勝負したレースに関しては。

だから、そのパターンに買い目を絞って狙って行くというのが、ここ最近のやり方ですね。

ちょっと説明が難しいですが、仮に勝負仕掛けた6レースのうち、1レースに12万馬券の当たりがあったとしましょう。残りは1万円の当たり馬券が1つ、3万円の当たり馬券が1つ、3つは、ノーマーク馬が突っ込んできたハズレ馬券とします。

で、これまでの私だと18,000円×6レースという形で、やってきたわけです。

3連単で1レース18,000円という自体、どうなの?という部分もあるかと思いますが、見栄晴さんからしてみたら、ひよっ子ですし、私も3連単やる人で、1万円以上張れない人は認めていなかったところありますが(あっ、今でも馬券師名乗る人で1レースに1万円以上張れない人は認めてないです、個人的に。ということにちょっと矛盾するかもですが)ただ、やはり効率悪いんですよね。
18,000円投じたら、1万円の当たり馬券や3万円の当たり馬券も獲れますが、一つはトリガミになりますし、3万円でも利益率は薄い。的中率50%なので、「3連単で的中率50%なら、そりゃスゴイですね!」という風になるわけですが、収支的にはいかがなものでしょうかということになるわけですね。

この話、あくまで机上の空論ですけど、仮にこれまでのように1レース18,000円として、上記のような結果になったとします。

【1レース目】投資額18,000円→払戻額0円
【2レース目】投資額18,000円→払戻額10,000円
【3レース目】投資額18,000円→払戻額120,000円
【4レース目】投資額18,000円→払戻額0円
【5レース目】投資額18,000円→払戻額0円
【6レース目】投資額18,000円→払戻額30,000円

総投資額108,000円→払戻額160,000円
収支:プラス52,000円

これを

【1レース目】投資額6,800円→払戻額0円
【2レース目】投資額6,800円→払戻額0円
【3レース目】投資額6,800円→払戻額120,000円
【4レース目】投資額6,800円→払戻額0円
【5レース目】投資額6,800円→払戻額0円
【6レース目】投資額6,800円→払戻額0円

総投資額40,800円→払戻額120,000円
収支:プラス79,200円

でいいというのが、今の私の戦略です。これまでは、1万円台の配当でも3万円台の配当でも来た時に的中できる馬券をカバーしていたわけですが、そこはある程度捨てて、10万馬券が入った時は、しっかりカバーできる。(ただし、予算内ですが。)というものです。

シックスパックの腹筋になるためにダイエットを・・・ではないですが、投資金額は、60%以上カットする。そのリスクカットは、心理的に大きいです。

これまでは、2回外れただけで3万6千円の負けになり、一気に追い込まれますが、2回外れても1万3千6百円。この差は、心理的に大きい。

とはいえ、今の私の戦術だと、投資額を少なくする代わりに、的中率が下がる代償もあるわけです。

でも、そこは許容する。

そんな、「EだのFだのGだのつったってよぉ、ほんの8%ぐらいだろうよ、オイ!?指数9位から11位までを軸にするバカの一つ覚えのどこかの誰かさんと同じでない?」と、思われる方も一人ぐらいはいるかもしれませんが、まぁ、それに近いものはあるかもしれません。(笑)

例えば、これはあくまでコンピ指数上の話になりますけど(オッズは反映させてません)、1位の指数74のボーダー9レース(中間指数に断層値ありレース)に対して、私が、この3週買っている馬券=E,F,Gのパターンの決着割合を見たところ、トータルで25%あったのですね。

1447407515004.jpg

まぁ、これは、指数1位~3位までを軸にした場合の割合なので、1頭軸だと、もう少しパーセンテージ下がりますが、それでも今の自分の軸馬選定の精度だと、10%は下がらないのではという自信があります。

つまり、仮に8%下げたとしても、

的中率17%。

私の場合、シックスパックで1レース当たればOKなので、的中率16.666%あればOK!という戦略ですが、17%以上の的中率が見込めるのならOKなわけです。

ザックリな言い方になってしまいますけど。

まだ全ての指数について出してはいませんが、おそらく、どの指数もそんなに開きはないと思っています。1位70~79台で、今の私のE,F,G馬券だと、21%~28%あたりの的中率の推移ではないかと。これで指数1位~3位までを軸にした場合の割合がE,F,Gトータルで10%に満たなかったら、この戦術見直しになりますが、25%前後はあるわけですから、今の感覚的には、

「私の馬券術は、4レースに1レース当たりがあるような戦術です。しかも当たれば、高配当(3万円~20万円)の確率が高いです。」

という気持ちでいますね。今のところは。

それが本当かどうかは、今後の結果次第ということに当然なるわけですけど。

あと、パラダイスキングさんからのご質問「どのくらいの収入がある読者が真似することを考えて考案しましたか?」ということですが、すみません、「考えていませんでした。」というのが答えになります。

このような回答に対するご批判はあるかと思いますが、人それぞれ、競馬に費やせる時間、投資金額、趣味趣向、予想理論、馬券哲学、諸々異なるので、特に、○○のような方が、取り組める馬券、それがシックスパック馬券術だ!と主張するつもりもないです。

私が「馬券生活を送れるぐらいのアベレージを出せるために」模索して、今、行き着いているのが、上記の発想であったり、そういう戦術というだけなので。

これで結果が出るようであれば、真似して頂いて全然構いませんし、アレンジして頂くのも全然構いません。

そういうのは構いませんけど、こちらから「こう真似してほしい」と考えた馬券ではないです。私もこれまで、「こう真似してくれたらいいな」と考えた戦術もなくもないですけど、そういうのは、うまくいきませんね。というか、そういうのが簡単にできたら、これまでの馬券の歴史の中で、スーパーすごい人が現れたと思いますし、そんな簡単ではないですから。馬券って。

ただ、買い目はともかく、これはブログのコンセプトというかターゲット的なことにもなりますが、数年前の自分、いや、今もそうですかね、自分のような「いろいろ試行錯誤して、それでも勝てず、勝つことを自分なりに模索している方」にはご覧頂きたいとは思っていますね。

その過程で真似していただけら良いですし。

ブログに関しては、ご覧になった方なりにエキスを取って頂いて、それで少しでも馬券収支に、いい影響を与えることができればと思っています。逆に、私の失敗例から「こうなったらダメだな」とか反面教師的な目で見て頂いても構いませんし。そういう気持ちでやっています。

少し話それましたが、投資金額を絞ったとはいえ、それでも週4万円以上の投資なので、リスクがデカいのは確かです。私も不的中が続き資金が底をつけば、さらなる公的資金を投入しなければならないか、もう少し金額を抑えざるを得なくなると思います。

じゃあ、週4万ではなく、月4万円ならどうするの?と聞かれたら、

FパターンかGパターンのどちらか1つのパターンを買って、1レース3,000円購入。
これを月13レース勝負。つまり、シックスパック馬券術に当てはめると、2週のみ勝負。

ヤキトリ(全部不的中)なら、もう2週の土曜・日曜は、競馬以外のことをやる。とか、ひと月に4日だけ競馬をする日を決めて、そこで13レース勝負するとか、そういう戦略を取るでしょうね。毎週毎週、競馬をやる義務はないし、データ整理なり、違うことに時間を使う方が有用でしょという考えも私の中にはありますので。

1レースの投資額は、3,000円の投資で、3連単の高配当仕留めようなんてムシのいい話なので、それ以上、金額を抑えるつもりはないですが、今の私の趣味趣向ですとか、馬券理論でいくと、そのような戦略を取ることになるでしょうか。

他にも書きたいですが、この件についてはまた改めて。
関連記事

テーマ : 日刊コンピを使った競馬予想
ジャンル : ギャンブル

RSS

コメントの投稿

非公開コメント

再生馬券術 最新記事
お役立ちサイト様 最新記事
再生馬券術 記事カテゴリ
月別アーカイブ
著者プロフィール

長生陽一朗~毎週10万馬券を狙う馬券師

Author:長生陽一朗~毎週10万馬券を狙う馬券師
北海道札幌市在住。アラフォー。
馬券購入歴11年。
ビギナーズラックで馬単万馬券が当たり、競馬にハマるが、調子に乗って競馬を研究し出すと、今度は、不的中を量産し、敗北の山を築く。

しかし、たくさんの失敗から編み出した馬券スタイルで、突如覚醒し、2013年は、三連単10万馬券を3週連続で的中させたのを始め、的中率40%、○○万のプラス収支をマーク。

敗北の中から自分の癖や馬券スタイルを見つめ直す中で、「馬券で欲を出したら “必ず”負ける」と悟りつつも、現在はいかに「週10万円の払い戻しを受けるか」がマイテーマ。馬券を通じて、少しでも人間力を向上させたいと考えている。

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
日刊コンピ・シリーズ本登場!
KKベストセラーズ社さん発行「一獲千金!日刊コンピ王」に登場しました。
一獲千金!日刊コンピ王一獲千金!日刊コンピ王
(2015/03/26)
「競馬最強の法則」日刊コンピ研究チーム

商品詳細を見る
10万馬券獲得 勝歴一覧








3/17阪神10R3連単的中¥188,160
3/23中京3R3連単的中¥114,560
3/31阪神5R3連単的中¥101,760
4/14福島12R3連単的中¥113,150
5/19オークス3連単的中¥150,480
6/23阪神9R3連単的中¥124,620
7/28函館6R3連単的中¥432,760
8/24新潟7R3連単的中¥114,960

その他、1万円台から三連複・三連単で万馬券的中継続中です!

にほんブログ村 競馬ブログへ

人気ブログランキングへ

お役立ちサイト様 リンク集
馬券力UPのために参考になるリンク集です。<アイウエオ順で表示しておりますので、何卒ご了承ください。>
【再生馬券術】 ☆ 選択レース
日刊コンピ指数をベースに勝負レースを選定しています。 日刊コンピ指数については、日刊スポーツ新聞(140円)又は「極ウマ・プレミアム」(税別800円)でご確認ください。
PR
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR