収支UPを導く馬券の利用法【単勝という賭式について考えてみる】


 ご覧頂き、ありがとうございます。

 日刊コンピ指数で負けない馬券(競馬)生活を送り、
 毎週、万馬券を獲得したい札幌の馬券師・長生です。

 昨日は、スカイツリーへ行きましたが、夕方
 4時台というのに、めちゃめちゃ人いましたね。
 私は、チケットを事前購入したので、スムーズに
 入ることができましたが、当日券購だったら、
 何千人という列に並ばなければならない展開でした。
 (汗)

 さて、先週の話になるのですが、職場の昼休みに
 『馬券のメキキ』(岡田大著/東邦出版)という
 本を見ていました。

 その中に、『第4章 勝ち組に学ぶ勝負の鉄則』
 という項目があり、↑のタイトルが載っていました。

 この岡田大さんという方は、サンスポ公認の
 競馬コミュニティサイト『ウマニティ』
 (http://umanity.jp/)の編集長をされている方で、
 ウマニティは、大規模な予想大会やスガダイさんや
 山崎エリカさん、仲谷光太郎さんをはじめとした
 プロ予想家の予想も見ることができて、
 競馬ファンなら知っている人も多いと思います。

 その編集長を(現在も?)されている
 岡田大さんが、この著で
 賭式(単勝や馬連、三連単などの券種)について、
 次のように紹介されていました。
 (一部内容を省略しているところもあります。)

 まずは単勝から。

 単勝馬券は、狙った1頭が1着になれば的中と
 なる馬券です。ということは、馬連や三連単では
 馬券対象となる2着・3着に入っても不的中
 (損失)ということになります。

 単勝馬券は、あくまで「1着を当てる」馬券ですので、
 もっとも競馬観戦に適している馬券といえるでしょう。

 この著書『馬券のメキキ』の中で、岡田大さんは、

■単勝
 僕にとってはここ一番の勝負馬券です。
 狙った馬の配当にかかわらず、
 自信があると思ったら1,000円単位で購入します。
 1万円以上の大勝負をするときは基本的に
 単勝ですね。
 レース中は自分が買った馬と一体感が生まれ、
 その馬が勝つことのみに期待してレースが
 見られるので、自然とアツくなれます。
 ゴール前の勝ち負けに加わってくるようなら
 ハラハラドキドキが味わえるし、的中すれば
 まとまった利益も得られる理想的な馬券と
 いえるでしょう。

 と、自分が購入するパターンを書いていました。

 単勝馬券。

 私も、好きな作家である里中李生氏が「馬券は単複」
 「馬連では単勝複勝が一番」と著書で唱えていたので、
 その影響で一時期、「男は黙って単複だろと」
 メインレース中心に単勝・複勝で勝負した時期があります。

 仮に1万円放るなら、
 単勝3千円、複勝7千円の買い方。
 複勝のオッズが1.5倍つけば、単勝が外れても
 元返しになるというパターンです。

 たしかに単勝がしくじっても1.5倍以上なら
 お金が戻ってくる。安定性はありそうです。

 しかしやってみて、
 単勝は難しいと実感しましたね。

 気合いを入れて5,000円くらいの勝負をすると、
 単勝軸馬は2着、その次の勝負では3着。
 もう一丁でやったら、次は5着というように
 私自身、あまりご縁がないと言いますか、
 大きい当たりは、一度、10.7倍の単勝が
 当たったという程度でしょうか。

 1着に来そうな馬を「1頭のみ選ぶ」というのは、
 シンプルそうで、なかなか至難の業です。

 その難しさと回収率のバランス。

 これで単勝1番人気から7番人気の馬すべてについて
 単勝馬券を購入していたら的中率はかなり高いものと
 なるでしょうけど、馬券収支的には明らかに非効率。

 2頭の単勝を買うという手もありますが、
 1頭を選ぶとなると、やはり人間どうしても堅いものを
 選んでしまう傾向があり、オッズでいうと、例えば
 2倍から6倍の馬で攻めたりしますよね。

 いや、単勝で6倍なら堅くはないですか・・・(笑)

 いずれにしても、シンプルそうに見えて、
 的中率と回収率のバランスが難しく、
 (堅いところに大金を突っ込むとオッズの下がりが
  顕著に出るし)また1着馬を絞り込む作業が、
 私にとってはとても難しく感じたので、
 今は単勝買いをしていません。

 単勝を買っている、そして単勝で勝っている方々が
 どういう絞り込みをして勝負しているか気になりますが、

 今の私なら、1万円を単勝1点で勝負するより、

 軸1頭流し(着固定)で相手を10頭選んだ
 三連単で勝負してしまいますね。

 その方が、

 思わぬ高配当(ヒモ荒れによる高配当)を
 手にするチャンスがあるわけですから。


 というわけで、投入資金が9,000円以上なら
 三連単軸1頭流しの方が単勝よりも収支的に
 効率的な買い方かなと考える長生ですが、

 死ぬまでに競馬場の窓口行って、
 100万円をスッと出して

「男は黙って単勝100万勝負」

なんて芸当もやってみたいですね(笑)
関連記事

テーマ : 日刊コンピを使った競馬予想
ジャンル : ギャンブル

RSS

コメントの投稿

非公開コメント

再生馬券術 最新記事
お役立ちサイト様 最新記事
再生馬券術 記事カテゴリ
月別アーカイブ
著者プロフィール

長生陽一朗~毎週10万馬券を狙う馬券師

Author:長生陽一朗~毎週10万馬券を狙う馬券師
北海道札幌市在住。アラフォー。
馬券購入歴11年。
ビギナーズラックで馬単万馬券が当たり、競馬にハマるが、調子に乗って競馬を研究し出すと、今度は、不的中を量産し、敗北の山を築く。

しかし、たくさんの失敗から編み出した馬券スタイルで、突如覚醒し、2013年は、三連単10万馬券を3週連続で的中させたのを始め、的中率40%、○○万のプラス収支をマーク。

敗北の中から自分の癖や馬券スタイルを見つめ直す中で、「馬券で欲を出したら “必ず”負ける」と悟りつつも、現在はいかに「週10万円の払い戻しを受けるか」がマイテーマ。馬券を通じて、少しでも人間力を向上させたいと考えている。

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
注意事項とお願いです。
当ブログにおいて、予想配信の記事を掲載することが度々ありますが、当該記事は、あくまで長生陽一朗個人のレース見解の記事で、当たる時もあれば、当然外れる時も多々あります。当該記事が、読者の方にとって何かしらの参考(有益)になれば幸いですが、これらの記事は、馬券購入を奨めるものではありません。そのため、当ブログの情報によって、日頃からご覧頂いている読者様に万が一、不利益が生じたとしても、損失の補填をはじめ、一切の責任は負えませんので、予めご了承願います。馬券購入は、資金と競馬環境と馬券力とご相談の上、最終的な決断は、読者様ご自身でご判断いただきますよう、お願い申し上げます。
日刊コンピ・シリーズ本登場!
KKベストセラーズ社さん発行「一獲千金!日刊コンピ王」に登場しました。
一獲千金!日刊コンピ王一獲千金!日刊コンピ王
(2015/03/26)
「競馬最強の法則」日刊コンピ研究チーム

商品詳細を見る
10万馬券獲得 勝歴一覧








3/17阪神10R3連単的中¥188,160
3/23中京3R3連単的中¥114,560
3/31阪神5R3連単的中¥101,760
4/14福島12R3連単的中¥113,150
5/19オークス3連単的中¥150,480
6/23阪神9R3連単的中¥124,620
7/28函館6R3連単的中¥432,760
8/24新潟7R3連単的中¥114,960

その他、1万円台から三連複・三連単で万馬券的中継続中です!

にほんブログ村 競馬ブログへ

人気ブログランキングへ

お役立ちサイト様 リンク集
馬券力UPのために参考になるリンク集です。<アイウエオ順で表示しておりますので、何卒ご了承ください。>
【再生馬券術】 ☆ 選択レース
日刊コンピ指数をベースに勝負レースを選定しています。 日刊コンピ指数については、日刊スポーツ新聞(140円)又は「極ウマ・プレミアム」(税別800円)でご確認ください。
PR
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR