予想を示すより馬券で示せ。

 ご覧頂き、ありがとうございます。長生です。

 日曜日、浪速のコンピ研究家さんからご指摘のあったことに
 ついて、今日はコメントしたいと思います。

 今回の馬券反省日記に(といってもただ手帖に箇条書きで
 反省点を書くだけですが)、

 「予想を示すな、馬券で示せ」と書いた私。

 なんでそういうことを書いたかと言いますと、
 他のサイトさんのようにレース展開や見立てを書いたり、
 個別の馬を評価することについて、

 自分の場合は、向いていないな

 と、そう思ったからなんですよね。

 中途半端にそういうことしない方が
 いいんじゃない?

 という結論です。


 ブログやメルマガに当日の情報を配信している身ですので、
 できることなら本当は、他のサイトさんのように、

 東京○レースは、こうこうこうで~

 と展開や見立てを詳細に書いて、さらに、

 軸馬は、この馬から
 
 相手筆頭は、この馬で!

 と書きたい。

 しかし、その展開どおりにレースが決まるというのは、
 なかなかないわけで、今の自分の実力なら、
 当たっても2割か、よくて3割程度だと思います。

 実際、日曜日は、個別の馬の名前を何頭か出しましたが、
 どれもダメでしたからね。

 だから、中途半端に「予想的なことを書いて」
 土日の慌ただしい時間を費やすよりも、

 自分の場合はあくまで、

 「馬券で示すしかないんだ」
 
 という気持ちになって、
 日曜日の夕方、ブログを更新した次第です。

 その背景には、

 日曜日の記事の冒頭(あるある)にも書きましたが、

 ①本線と思った軸馬での的中ではなく、もう1頭の軸馬で
 的中した。(あるある)

 ですとか、

 ②これまで予想展開や個別の馬の名前を書いても、
 その通りにならない。(あるある)

 という部分が、自分の中には頻繁にあることを確信した
 というか、そういった気持ちがベースにあるのですね。
 それで予想で唸らせるのではなく馬券で、と書いたのです。

 しかしながら、馬券購入という行為をするわけですから、

 当然、予想という作業もしています。

 それは、個別レースの展開予想とは、ちょっと趣旨が
 異なるかもしれませんが、どういうレースを狙うべきで、
 このレースは人気決着になるか波乱系か考え、さらに、
 上位人気馬の信頼性や危険度から軸馬の選定をしています。

 そして、予め自分で決めた網(私の中でいろいろ試行錯誤
 しながら決めてきた馬券の買い方という網)を、
 どのレースに放り込むか。

 ここを一番重要視しています。

 さらに網を放り込もうとしているレースにおける軸馬の精度。
 
 極端な話、この2つだけに意識を集中させた方がいいと
 自分でも思うぐらいで。そして、的中馬券を持っている。
 これがベスト。

 その代わり、自分のこれまでの特性というか経験や
 失敗とか・・・↑の①のパターンなどもよくあるわけですから、
 そういうパターンでも馬券が獲れている網(買い方)を。
 
 そこは磨いていきたいと思っています。

 私の場合、いくら予想の精度とか着眼点が素晴らしくても、
 結果的に、その予想が馬券で示されていないのであれば、

 それは「否」という考えを持っています。

 何が逃げて何が追い込んでとかの展開読みもズバリ、
 そして、本命馬も来た。

 でも、馬券は当たっていない。

 「お~コイツの読み当たっているじゃん」と
 唸るような予想をしても、

 結果的に、当たる馬券を持っていなければ、それは、
 私の中では、ペケなのです。
 (他の予想家のことをペケというつもりはありませんが、
  自分の場合だとペケです。)

 そのため、「長生の予想はすごいなぁ~」と
 思われるような方向にベクトルを向けるのではなく、

 「お~、長生氏、この馬券持っているんだ」

 そう思われるような馬券展開をしていきたいですね。

 ただ、そうはいっても、自分が勝負するレースに、
 深く集中して検討なり予想することは必要ですので、

 そこは今回のコメントを契機に、しっかりしなきゃと
 改めて思うところですけどね(^^;)
関連記事

テーマ : 日刊コンピを使った競馬予想
ジャンル : ギャンブル

RSS

コメントの投稿

非公開コメント

Re: なんだか盛り上がっていますね。


コンピ大好きっ子様
 
日頃より当ブログをご覧頂き、ありがとうございます。
 
そして、コメントもありがとうございます。
 
私ですが、展開予想というのは致しません。
(というかできません。)
 
血統は、クロフネやブライアンズタイムがダートに強いということぐらいしかわかりません。
(一時期、覚えようとしましたが、やめました。)
しかも、5年前までクロフネという馬は、メッチャ黒光りしている馬なんだと本気で思っていました。(苦笑)
 
調教は、コンピを覚える前に、一番主体としていたファクターなので、チラ見はします。
ただ、それをベースに馬券を組み立ててはいません。
 
枠なども気にしませんが、ただし、コンピ指数が1枠に来た時だけ気にします。
 
そのような感じでございます。よろしくお願い致します。

Re: それから

浪速のコンピ研究家様
 
コメントありがとうございます。
 
私の馬券結果ですが、ブログでは公表しておりませんが、メルマガではその週のトライ数、投資額、払戻額、収支、回収率を配信しております。(ただしこの2ヶ月はお恥ずかしい結果ですが。)そのあたりは、ブログ読者様との差異を図っておりますので、ご了承願います。

なんだか盛り上がっていますね。

久しぶりにブログ見ました。なんだか盛り上がっていますね(笑)。他人ごとですが、田中さんと浪花さんのバトルは面白かったです。たしかに現状では日刊コンピの馬券業界でのコミュニティーの場所と考えると、長生さんのここしかないんで業界の発展を考えると今回みたいなバトルもありかな~と思いました(笑)。所で長生さんて、展開競馬とか調教や血統なんかの予想もするんですか?ずっ~とコンピとオッズだけで馬券を買う人だと思ってました。

それから

先ほどの続きです。先週の土日で私が購入した馬券は、土曜日の東京5レースの3連単馬券のみです。配当は18260円でしたが、5000円の投資でゲットしました。宝塚記念はコンピ指数配列的に見て、全く興味がなかったものですから後で結果を確認しただけです。誰かの予想に乗った馬券購入はした事はありませんが、長生さんや矢原さんの理論をベースに予想をしています。年間の回収率は115%くらいですかね。それから、辻三蔵さんのブログなどがあるのかはわからないので特に投稿していませんが、辻三蔵さんの理論が凄いのではなくて、予想と馬券をセットにしている点が長生さんの師匠にあたる矢原さんと似ているので取り上げてみただけです。私は自己分析すると極めて合理的に物事を考える点があり、良い点は自分でも即採用し、悪い点や疑問点は即問題提起したり、ハッキリと指摘します。問題提起する事によって相手が不快な思いをする事はあるかと思いますが、こういったブログはファンだけが集うだけではなく、業界や関係者意見交換の場として見ると非常に意味のある切磋琢磨できる場所であると考えます。誰でも書き込みできる環境ですからね。長生さんの存在は徐々に知られはじめている段階ですから、今後の活躍しだいでは単行本やテレビなどのメディアなんかに登場する事もあるかと思います。私もちょくちょく立ち寄りたいと思います。

辻三蔵氏の馬券とAKBについて

田中誠一さんへの解答です。グリーンチャンネル競馬コンシェルジュに出演している辻三蔵氏は日刊コンピをもとに予想する方ではなく、調教などを主体に予想するオーソドックスな馬券スタイルな方です。今回取り上げた理由というのは、「予想」という行為の後の「馬券」という行為を必ず視聴者に公開し、さらに的中率と回収率を発表している点です。コンピ競馬だけではなく、メディアで登場する予想家で予想活動と馬券と的中率と回収率を公表しているのは、私が知る限り、辻三蔵さんと長生さんの師匠にあたる矢原直之さんだけです。長生さんも的中馬券は公表しておりますが、的中率や回収率、はたまた具体的にいくら儲かったのかを発表している訳ではありませんし、的中馬券は公表していても、的中していない馬券(仮にAパターン的中でもBパターンやCパターン馬券も買っている可能性があるという意味)は公表していない。たしかに10万馬券を穫ればインパクトはありますが、3000円でゲットしたのか、50000円でゲットしたのかは、読めない点があるからです。長生さんは優秀な予想家には間違いない所ですが、的中率や回収率までも公表していない点が、私的には引っ掛かる所ですかね。それからご指摘のあったAKBについて。私は某音楽大学の大学院出身の作曲家で今は音楽大学の客員教授をしているのですが、音楽的(とくに歌手という観点)から考察すると、美声でもなくオリジナリティもないレベルの3流アーティストです。素人のカラオケ選手権に出る人達の中にもハイレベルの方もたくさんいますよ。ジャンルは違うけど、小田和正さんやサザンオールスターズさんなんかの方が歌唱力やオリジナリティはずっとずっと上です。私も音楽大学の授業では小田和正さんの歌唱力の優れた点を講義する事はあってもAKBを取り上げる事はありません。たしかにCDなどのセールスは高いのは認める所ですが、歌手としてのレベルが高い訳ではなく、アイドル的な部分(ファッションですとか踊りですとか、音楽的要素以外の部分という意味です)が際立っているんでしょうね。

Re: タイトルなし

ぐっさん 様

この度は、コメント頂き、ありがとうございます。

まさしく決戦は金曜日ですね。
私も完全に、金曜日夕方からの勝負となります。

コンピ指数が発表されるまでは、どのレースを狙うか
まったくの未定なので、平日は検討作業はしません。
そのため、やるのは先週の振り返りぐらいですかね。
あとは、個別にデータを取って確認する時があるか。

そして私の場合は、ご考察のとおり客観的考察です。
一つのレースにおいて勝ち馬を見つけるやり方と
いうよりも、MAXで36あるレースの中から、
美味しい配当になるものを狙っていくという
アプローチですね。

またお立ち寄りください。
ありがとうございました。

お疲れ様です。また寄らせてもらいました。
コメントも読ませて頂きましたが、競馬予想をするうえで2つパターンはあるかと思います。ひとつは競馬力。
これはよくいろんなブログで公開されてる血統、展開、ラップなどから勝ち馬を見つけるやりかた。もうひとつは馬券力。これはコンピ、オッズ、データなどからの考察から勝ち馬を見つけるやりかたです。
前者はもちろん過去の傾向を参考にするためにいろいろと考えそれをブログにアップされてるのを拝見します。そして後者はというと金曜の夜にコンピ指数が発表される前に出来る事といえば過去のコンピの傾向などですかね?
それまでは特に動く事はないです。私の場合です。誤解なされませぬよう!
言い方を変えれば金曜の夜からが出番だと思います。
大きな違いは主観的考察と客観的考察とはみれないですか?
私の思うところでは長生氏の考察は客観的考察だと思います。
しかし、どちらが間違いでどちらが正しいとかはないと思います。このブログはある程度の縛りを入れてるので投資競馬的考察ですね。
私はどちらの考察もするのでこの度あえて書き込みさせて頂きました。
私はやはりG1などの大きなレースは自分の好きな馬から買いたいのでそういう買い方をしますし、投資競馬もしてますのでその時はコンピとオッズのバランスから主に買ってます。
コンピ指数1位から3位が絡む確率、単勝1番人気から3番人気が絡む確率。簡単に言うとそれらを踏まえながら馬券を組み立てています。オッズのバランスを考慮してですね。長々と失礼しましたm(__)m

Re: No title

まず、田中様
 
コメントありがとうございます。
 
このブログを大切にして頂いているお気持ちは、非常にありがたいのですが、コメントについては忌憚なくどうぞ、というスタンスでおりますので、大丈夫ですよ(^^)
 
今回頂いた貴重なご指摘ですとか、たまには、ご批判などもあるかと思いますが、それがまた自分のダメなところを修正するですとか、サイト運営者として、ステップアップのきっかけになりますからね。
 
余談ですが、ダメになる企業というのは、お客様のクレームを潰していく企業なんだそうです。今回の浪速のコンピ研究家さんのようなご指摘を頂くのも、私にとって、貴重な機会かと考えております。さすがに批判が多すぎると、さすがに私自身、やる気なくしてしまうかもしれませんが(笑)
 
田中さんのお気持ちは大変嬉しく思いますが、当方としては、このような感じで、ブログ運営しておりますので、ご理解のほど宜しくお願い致します。
 
ただ、繰り返しますが、いろんな部分でコメントは忌憚なくくださいm(_ _)m

そして、浪速のコンピ研究家様
 
改めまして、このたびは、コメントありがとうございました。コメント見させて頂いて、「すげぇ」と率直に思ってしまいました。
 
引き続き、コンピとオッズと、あと、ちょっとした直感も入ってしまいますが(^_^;)、これらをベースにした網で的中馬券を獲っていきたいと思うところです。(量産しますとは言いません。網をかけたら的確に獲りたいです。)
 
私自身、今朝のブログで展開予想をあれこれ書きたかったのですが、書けなかったのですね。なぜなら、コンピとオッズをベースにしていて、レース展開とかあまり考えたことがなかったからです。だから、「波乱傾向だな」とか、「指数1位は怪しいな」とかそういうことしか書けませんでした。
 
ですが、その情報だけで十分。というシステム作りを、これまでも、またこれからもするわけでして、そのシステムといいますか、私は日曜日から、「網」と言っていますが、その網をしっかり作って、それをうまく漁場に放り投げて、きちんと獲れるような。そして、たまに大漁もあるような、スタイルでやっていきたいと思っています。
 
コメント読ませて頂いて身が引き締まりました。今後ともどうぞ宜しくお願い致します。ありがとうございましたm(_ _)m

浪花のお嬢様へ。

浪花のコンピさん、女性でしたか。失礼致しました。今休憩時間になりましたので、拝読した感想を書きます。その前にAKB48のファンの方が見ていらっしゃるかもなので、過激な事は書かない方が良いかと。彼女達も必死に頑張っていますよ。 本題です。
辻さんってコンピ愛好家ですか?それなら書かれても納得です。
そうでないなら、何故辻という方の馬券の話が出たのですか?
お教え下さい。好感をもたれるならそちらにコメすれば良いのでは?  宝塚の長生さんの配信ですが、勝負ではないと断って「おまけ」と前置きしてから予想を書いていますよ。それに長生さんが、なんの根拠もなくワンアンドを推奨しているとは思いませんけどね。 コンピさんは馬券とりましたか? 私は、長生式コンピ指数検索を参考に三連複とらせて頂きました。崇拝者なので信じています。信じてよかった。(笑)
あっ、長生さんもブログ内で色々なレースの購入馬券公開していると思いますが、私の眼の錯覚でしょうか? そうなら謝りますね。
もう、休憩時間終わるのでここらで失礼致します。

またまた長生さんのブログでやってしまいました、悪い癖です。 長生さん、すみません。


田中誠一氏に反論!

先日の私(ちなみに女性です)の質問に答えてくださった長生さんの答え方は実に紳士的であり、分かり易い文でした。一方、田中誠一氏という読者の方は感情むき出しで非紳士的な文です。女性として「おっさん」とか言われてもいい感じはしませんので少しだけ反論文を書きます。
長生さんのコミュニティーだからといってファンだけが集う訳ではなく、日刊コンピ愛好家だったり、飯田雅夫氏やミツル氏なんかのファンも立ち寄っている訳で、100%長生さんの理論を崇拝している人ばかりが立ち寄る訳ではありません。以前、ミツル氏なんかのサイトもミツル氏が脱線していた状況があったんだけど、ファンもそうでない人も意見交換していて、私も勉強になった時期がありました。しかし、今では日刊コンピをベースにしている予想家の中では唯一、長生さんのサイトが機能しておりますので注目していて、意見させてもらいました。長生さんや師匠の矢原さんの理論の優れた点は日刊コンピを参加レースのセレクトに使い、当日のオッズによって馬券を買う/買わないの判断やどういう買い方をするを決める点です。そこには「この馬が好きだから」とか「メインレースだから」といった感情が入らない点。つまり、投資競馬に徹する為というか「競馬に勝つという事=利益が出る事」ができている事なんです。これは飯田雅夫氏にも通じる事なんだけれど、飯田、矢原、長生さんに共通する事は彼らの予想というのは一般的な展開競馬や血統競馬をはじめから放棄して「日刊コンピ」の指数配列などから波乱や順当などを予想し、それぞれの勝ちパターンの該当レースの時に馬券を買う事なんです。だから私から見ると彼らの予想行為というのは無機質な数字だけを追いかけるだけで、その点に私も共感しているんです。恐らく、長生さんが宝塚記念でワンアンドオンリーを推奨しているのは日刊コンピの過去の配列から導き出された馬か、あるいは当日のオッズから導き出しだされたかの馬の訳だし、その導き出す行為は「予想行為」のはずです。そして予想をした上で、「馬券購入」という行為が成り立つ訳で、その点を私的にお聞きしたく質問しただけです。ただ、もしワンアンドオンリーを推奨した長生さんが別の要素で予想したのだとすれば、それは長生理論ではなく、たんなる「第六感」と言いますか、ギャンブルをするだけの一般人に他なりません。私はそんなサイトを見ようとも思わないし、凄いとも思いません。田中誠一さんはそれでも長生さんの言う事は絶対で応援するんですか?私から言わせればただのミーハー。AKBとかを追いかける若僧とかわりませんよ。何回も言うようだけれど、長生理論の優れた点は日刊コンピのみで参加レースをチョイスして、当日のオッズで参加レースを決定し、自分の勝ちパターンの該当レースだけに投資するスタイルです。田中誠一さんも長生さんのファンならそのくらいの事くらいわかんないの?それこそプラス収支にできなくて相乗りしようとする競馬オヤジなんじゃないですか!

No title

6月28日の日記にもコメさせて頂いたけど、他のおっさんの馬券検討がどうのとか、長生さんをDISりたいならこのサイト見なきゃいいじゃん。自分で馬券当てられなくて人様の予想に乗ってるくせに・・・笑っちゃうよ。
長生さんは今までスタイルのままでいいと思います。
アンチは来るなって感じ。 不愉快になる。
再生馬券術 最新記事
お役立ちサイト様 最新記事
再生馬券術 記事カテゴリ
月別アーカイブ
著者プロフィール

長生陽一朗~毎週10万馬券を狙う馬券師

Author:長生陽一朗~毎週10万馬券を狙う馬券師
北海道札幌市在住。アラフォー。
馬券購入歴11年。
ビギナーズラックで馬単万馬券が当たり、競馬にハマるが、調子に乗って競馬を研究し出すと、今度は、不的中を量産し、敗北の山を築く。

しかし、たくさんの失敗から編み出した馬券スタイルで、突如覚醒し、2013年は、三連単10万馬券を3週連続で的中させたのを始め、的中率40%、○○万のプラス収支をマーク。

敗北の中から自分の癖や馬券スタイルを見つめ直す中で、「馬券で欲を出したら “必ず”負ける」と悟りつつも、現在はいかに「週10万円の払い戻しを受けるか」がマイテーマ。馬券を通じて、少しでも人間力を向上させたいと考えている。

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
日刊コンピ・シリーズ本登場!
KKベストセラーズ社さん発行「一獲千金!日刊コンピ王」に登場しました。
一獲千金!日刊コンピ王一獲千金!日刊コンピ王
(2015/03/26)
「競馬最強の法則」日刊コンピ研究チーム

商品詳細を見る
10万馬券獲得 勝歴一覧








3/17阪神10R3連単的中¥188,160
3/23中京3R3連単的中¥114,560
3/31阪神5R3連単的中¥101,760
4/14福島12R3連単的中¥113,150
5/19オークス3連単的中¥150,480
6/23阪神9R3連単的中¥124,620
7/28函館6R3連単的中¥432,760
8/24新潟7R3連単的中¥114,960

その他、1万円台から三連複・三連単で万馬券的中継続中です!

にほんブログ村 競馬ブログへ

人気ブログランキングへ

お役立ちサイト様 リンク集
馬券力UPのために参考になるリンク集です。<アイウエオ順で表示しておりますので、何卒ご了承ください。>
【再生馬券術】 ☆ 選択レース
日刊コンピ指数をベースに勝負レースを選定しています。 日刊コンピ指数については、日刊スポーツ新聞(140円)又は「極ウマ・プレミアム」(税別800円)でご確認ください。
PR
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR