馬券での「捨てる」を考える。

 ご覧頂き、ありがとうございます。長生です。

 2週間近く前のことになるのですが、
 私の馬券活動に共感頂いているMさんから
 こんなメールを頂きました。

「実は、今年に入って馬券がイマイチでして・・・
 再現性の考察が一段落ついたので、
 師匠(私)のブログを2013~2014年の342本を
 また1から読み返していました。
 とりあえず2013~2014年分しっかり読むのに
 30時間はかかりました。

 最近は仕事に時間を取られて、競馬環境が
 整っていない状態での参戦をしたり、
 三連単のマルチからフォーメーションに
 スタイルを変えたのは良いが、軸が全然ダメで・・・

 反省点だらけです。

 オデコに『軸』と入れ墨を入れた方がいいかもです。
 ラーメンマンみたいに。。。」

 という内容でした。

 「もしかして、私のブログが悪影響及ぼしてますか?」
 と返信したのですが(笑)、

 とある1日のMさんのレース数と各レースの買い目を
 教えてもらえますか?と、お願いしたのですね。

 そうしたら、昨年のデータだったのですが、

 1日6レースTRY。

 券種は、三連単軸1頭マルチ36点とか
 三連単2頭軸マルチ36点とか24点とか
 三連複1頭軸フォーメーション15点とか、
 中には三連単3頭ボックス(6点)とかと
 いうのもある。
 (その時は、36点の馬券との併用ですが)

 それで、3レース的中し、的中率は50%。
 回収率は197.3%。利益額は22,400円。

 この時の成績だと、言うことないですよね。
 素晴らしい成績です。

 昨年後半で考えると的中率28%で、回収率126%。
 やっぱり、いい成績ですね。

 実際にこのデータは、PAT画面を見せて頂いたので
 確かな数字なのですが、ここ最近、不調とのことです。

 Mさんの目標としては、

 ① 2~3万円くらいの配当をコンスタントに
  的中させる。

 ② マンシュウ=100倍以上の配当に
  1点あたり1万円張れるようになる。

 のが、目標とのことです。

 その目標達成のためには

 小点数買いは命題!であると。

 三連単なら軸1頭マルチの場合、
 18点ならOK、36点なら多い。

 軸2頭マルチなら24点ギリギリ。30点なら多い。

 この点数のせめぎ合い、わかります。

 ただ、Mさんの場合、この小点数馬券術をやめた理由は、

 ③ 的中率が安定しない。的中率を安定的に保つことが
  できないため、②の目標に向かえない。

 ④ 毎回、毎回、脳みそ沸騰するぐらい集中しないと
  ハズレる。

 とのことでした。

 「前の作戦でもアリなんじゃないですか?」
 と言いたい気持ちがある反面、やはり、

 「三連単を小点数で狙うのは、素手で山に登るような
  ものですよ。」と言いたい気持ちもある。

 簡単に「こうした方がいい!」とアドバイスできる
 中身ではないですね、これは。それだけ重いです。

 自分の中では、的中率を高めるには、ある程度、
 点数を広げなければならないと思うし、
 三連単を小点数でコンスタントに獲るには、
 人気決着のレースで狙うしかないという印象があります。

 少なくとも三連単20点ほどで、コンスタントに
 2万馬券も獲って、5万馬券も獲ってというのは
 ある意味、虫の良い話だと思っています。

 私もそうできるのなら、それが理想。

 いや、毎回、毎回脳みそを沸騰させるぐらい考えて、
 強い意識を持てば、それができるのかもしれません。

 ただし、現実問題として、もし1日3レース以上の
 TRYをするのなら、それだけの集中力をもって
 毎レース臨むのは難しいと思います。(私は厳しいです。)

 もし今の私が三連単を30点以内にして、
 2~3万くらいの配当をコンスタントに獲ろうとするなら、

 ① 万馬券に届くか届かないかのレースを狙う
   (最初から2万~3万円のレースを狙うのではなく)

 ② 的中率をある程度「捨てる」。

 この作戦にベクトルを向けるのかなと思います。

 具体的には・・・となると、

 例えば、

 ⅰ)波乱サインが点灯しているレースは狙わない。
  ⇒ 高配当狙いの欲望を「捨てる」
 
 ⅱ)指数1位80台のレースも視野に入れる。

 ⅲ)軸は基本的に1番人気で単勝オッズが2倍~
  4.0倍以下ならOK。4.0倍以上なら2番人気か
  3番人気。2番人気以下なら他の要素(私の場合
  ならコンピ指数の出目など)で評価。
  4番人気は軸にしない。

 ⅳ)できれば6番人気から7番人気あたりに
  オッズ断層があるレースがベター。
  ⇒ 人気薄のヒモを絡める意識を「捨てる」。

 ⅴ)マルチ買いはせず、軸馬が1着か2着に来た時、
  的中できる買い目をする。

   例えば、30点なら1頭⇒3頭⇒6頭、
   3頭⇒1頭⇒6頭のフォーメーション。
  ⇒ 軸が3着に来る馬券は「捨てる」。

 ザッと書きましたが、このような戦略になるのかなと
 いう気がしています。

 馬券を買う人には、いろいろな欲望があります。

 馬券を的中させたい。

 高配当を獲りたい。

 納得いく利益を出したい。

 ある程度のレース数を勝負したい。
 
 レースを見て楽しみたい。

 いろいろな「~たい」という欲望が、
 土曜日と日曜日に出てきます。

 その中で何を捨てることができるか。
 (その全てを求めたらお金という一番大切なものを
  捨てることになるのは、言うまでもありません。)

 2~3万円の配当をコンスタントに狙うのなら
 高配当の欲望は、捨てるべきなのかもしれないし、

 回収率を良くしたいのなら、少しでもヒモを増やしたい
 欲望を捨てるべきなのかもしれない。

 例えば、私の場合だと、この前の日曜・中京8レース。

 1着から3着までの3席に、1番人気から3番人気が
 収まりました。私は不的中でした。

 しかし、このような決着パターンのレースを私は
 最初から「捨てている」わけです。

 このパターンで来た時に的中できる買い方は
 あえてしていない。

 それはなぜかというと、やはり「支出を抑えて、
 利益率、すなわち、回収額を上げたい。」という
 考えがあるからです。
 だから、その分の資金を別のパターン、例えば、
 9番人気の馬が2着に来て、高配当になった時に
 きちんとカバーできている馬券の資金に回す。

 あれもこれもそれもとなると、やはり回収額は、
 下がります。

 だから、あえて堅い決着で決まったレースを
 「捨てる」。

 一方で、もし私が小点数スタイルに変えるのであれば、
 1・2着がBパターンとCパターンで決まったレースで
 利益が出る買い方をして、DパターンやEパターンなどの
 高配当レースは捨てる。

 「あぁ、10万馬券だったかぁ~獲れたのになぁ~」
 なんてことは、もう言わない。
 ある程度は、的中に対する欲望は、捨てる。

 その分、支出(買い目)は抑えているわけですから、
 あとあとの収支計算には抑制の効果が出ます。

 しかし、当然のことながら不的中が続くと、
 どうしようもないストレスや、そもそもの資金が
 続かなくなるという展開になることも十分あり得ます。

 そこをどこまでガマンできるか。

 反面、的中率を求めて他点買いをすると、
 あとあとの収支計算において、
 「あれ~?これだけの払い戻しを受けているのに、
  意外と儲かってないな~。」ということも出てきます。
 利益食いをするわけですね。

 しかし、的中によって資金が回り、時にはホームラン
 (10万馬券など)も打つことができるわけです。

 今の私の馬券術は、この戦術ですね。

 たしかに、2レース続けて外すと3万円以上のお金は
 飛ぶわけですから、精神的なダメージは、それなりに
 もらいます(苦笑)

 それが続いたら、破産への道になります。

 だから、たまにはGパターン(明日発売の書籍では
 『長生式Fパターン』と表記されています。)、

 Gパターンのみの馬券、つまり軸馬3着付けの
 フォーメーション馬券だけ買ったらどうなるかと。

 というのも効果あるのかな?とフト思う時、ありますね。
 ハマれば、10万馬券行く時ありますから。
 購入金額は3,000円。
 だから、33回に1回くればプラスになるわけです。

 その代わり、当然的中率は下がるわけですから、
 その欲望は(例えば、的中率30%キープという欲望は)、
 最初から「捨てる」。

 この手の議論をすると、必ず、
 的中率を優先するか、回収率を取るかという

 鶏が先か卵が先か、みたいな議論になるのですが、

 自分の欲望に対し、何を捨て、何に重点を置くのか。

 重要なテーマなので、引き続き考えたいと思います。
関連記事

テーマ : 日刊コンピを使った競馬予想
ジャンル : ギャンブル

RSS

コメントの投稿

非公開コメント

Re: おめでとうございます!

☆Kazu☆ 様

お疲れ様です。
そして、コメントありがとうございます!

おかげさまで、念願が叶い、書籍登場が
できました。今後ともご愛顧のほど、
宜しくお願い致しますm(_ _)m

おめでとうございます!

初書籍発売おめでとうございます

色々お勉強させていただきます

どうもありがとうございます♪

m(_ _)m


再生馬券術 最新記事
お役立ちサイト様 最新記事
再生馬券術 記事カテゴリ
月別アーカイブ
著者プロフィール

長生陽一朗~敗北からの再生馬券師

Author:長生陽一朗~敗北からの再生馬券師
北海道札幌市在住。アラフォー。
馬券購入歴10年。
ビギナーズラックで馬単万馬券が当たり、競馬にハマるが、調子に乗って競馬を研究し出すと、今度は、不的中を量産し、敗北の山を築く。

しかし、たくさんの失敗から編み出した馬券スタイルで、突如覚醒し、2013年は、三連単10万馬券を3週連続で的中させたのを始め、的中率40%、○○万のプラス収支をマーク。

敗北の中から自分の癖や馬券スタイルを見つめ直す中で、「馬券で欲を出したら “必ず”負ける」と悟り、現在は、いかに「馬券で負けないか」がマイテーマ。馬券を通じて、少しでも人間力を向上させたいと考えている。

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
注意事項とお願いです。
当ブログにおいて、予想配信の記事を掲載することが度々ありますが、当該記事は、あくまで長生陽一朗個人のレース見解の記事で、当たる時もあれば、当然外れる時も多々あります。当該記事が、読者の方にとって何かしらの参考(有益)になれば幸いですが、これらの記事は、馬券購入を奨めるものではありません。そのため、当ブログの情報によって、日頃からご覧頂いている読者様に万が一、不利益が生じたとしても、損失の補填をはじめ、一切の責任は負えませんので、予めご了承願います。馬券購入は、資金と競馬環境と馬券力とご相談の上、最終的な決断は、読者様ご自身でご判断いただきますよう、お願い申し上げます。
日刊コンピ・シリーズ本登場!
KKベストセラーズ社さん発行「一獲千金!日刊コンピ王」に登場しました。
一獲千金!日刊コンピ王一獲千金!日刊コンピ王
(2015/03/26)
「競馬最強の法則」日刊コンピ研究チーム

商品詳細を見る
10万馬券獲得 勝歴一覧








3/17阪神10R3連単的中¥188,160
3/23中京3R3連単的中¥114,560
3/31阪神5R3連単的中¥101,760
4/14福島12R3連単的中¥113,150
5/19オークス3連単的中¥150,480
6/23阪神9R3連単的中¥124,620
7/28函館6R3連単的中¥432,760
8/24新潟7R3連単的中¥114,960

その他、1万円台から三連複・三連単で万馬券的中継続中です!

にほんブログ村 競馬ブログへ

人気ブログランキングへ

お役立ちサイト様 リンク集
馬券力UPのために参考になるリンク集です。<アイウエオ順で表示しておりますので、何卒ご了承ください。>
【再生馬券術】 ☆ 選択レース
日刊コンピ指数をベースに勝負レースを選定しています。 日刊コンピ指数については、日刊スポーツ新聞(140円)又は「極ウマ・プレミアム」(税別800円)でご確認ください。
PR
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR