三連単多点買いから、選択肢の広さを考える。

 ご覧頂き、ありがとうございます。長生です。

 昨晩、ケン渡辺さんという歯科医師の方の
 「つかめオビ封!3連単論」という書籍を
 寝る前に読んでみました。

 
3連単論3連単論
(2014/11/21)
ケン渡辺

商品詳細を見る


 正直に言うと、
 競馬書籍で興味を持てる本が少ないと感じる中、
 久々に即断即決で買おうと思った本でしたね。
 実際見て、面白かったのですが、この本のテーマは、
 その名のとおり三連単についてです。

 三連単。

 馬券の券種でいえば、一番難しいと言う人もいます。

 その理由の一つとしては、的中の難しさとともに、
 点数を増やすと、瞬く間に投資金額が跳ね上がる
 ということがあるのではないでしょうか。


 例えば、馬連なら相手(ヒモ)を2頭増やしても、
 2点しか増えませんが、三連単の場合、
 例えば、1着固定の相手5頭で20点だったものが、
 相手を2頭増やすと、42点と一気に倍になります。
 さらにマルチ買いなら、相手5頭で60点だったのが
 7頭で126点となります。こちらも倍ですね。
 1点100円としても、6,000円で済んだものが
 12,600円必要になるわけです。

 その投資金額の跳ね上がりが大きいのが、
 この三連単という券種の特徴です。
 (当たり前の話ではありますが。)

 本当は、幅広に相手を流したいというのが
 三連単という馬券を購入する大多数の方の希望、
 いや、欲望かと思いますが、そこと自分の資金との
 兼ね合いが一番のネックになります。

 このケン渡辺さんという方は、三連単の
 軸1頭マルチを中心に馬券構成をされ、
 180点ぐらいの点数は当たり前の感じで、
 多い時は270点購入されることもあるようです。
 1点100円としても、27,000円必要になるわけですね。

 そのため、

 「金がある奴はいいな」
 
 「あれだけ点数を広げられれば誰でも当てられる!」

 「大損するときもスゴイだろうし、マネできない!!」


 というご批判もある?ようですが、ただ、私自身、
 昔は↑のように思ったこともなくはないのですが、
 多点買いできるというのは、馬券で勝つために、
 必要な要素ではないかと考えています。

 馬券で勝っている人は、いろいろなスタイルで・・・
 単勝派の人もいるし、複勝にズブとく張る人もいるし、
 ワイドで200万円超の払い戻しを受けている人を
 札幌WINSで、生で見たこともあるし、
 馬連で儲けて書籍を出している人もいますが、
 三連単で勝負を仕掛ける場合、やはりある程度の点数を
 おさえておくことは必要になってくると思います。

 私的には今のところ最低でも150点欲しいですね。

 正直、6,000円ぐらいの投資金で三連単を50%近い
 確率で仕留める自信は、ありません。

 とある日に競馬場へ参戦。
 1日6万円の軍資金を用意して、10レースTRY。
 1レース6,000円の資金配分。そこで三連単勝負。
 その戦法で、私がホクホク顔で競馬場をあとにする
 =つまり5万円以上のプラスにして帰る確率は、
 正直、10%にも満たないと思います。

 でも、それを1レース3万円の資金配分とし、
 2レースTRY。この戦法なら私がホクホク顔で
 競馬場をあとにできる確率は、グッと上がって、
 50%はいくと思います。
 (それでも少ないですか?=笑)

 6千円と3万円で何が違うかって、なんといっても、


 選択肢 です。

 選択肢が広がるということです。

 まったくもって当たり前ですが、
 6千円なら
 軸1頭マルチなら、相手(ヒモ)は5頭までですが、

 3万円なら
 相手が10頭選べるわけです。(270点)

 怪しいなと思う穴馬も躊躇なく選べます。

 本当に当たり前のことを書いていますが、
 的中する、つまりお金が戻ってくる確率が高いのは
 誰がどう見ても後者の方なのです。
 それは子供でも理解できる話です。

 この選択肢の広さ。

 私が欲しいものの一つです。

 馬券は、1着・2着・3着を選ぶゲームです。
 選択パターンが多ければ多いほど、
 当たる確率は高くなります。

 しかし、そのためには、資金力が必要になります。

 資金があることの選択肢を日常生活で考えると、

 例えば、今日は金曜日、
 財布に6千円しか入っていない状態なら、後輩から
 飲みに誘われても、「じゃあ、近くの居酒屋で軽くね。
 あと、あまり実弾(現金)ないかも(^_^;)」となりますが、

 ここで3万円入っていたら、
 「じゃあ、ススキノで焼肉食べて、そのあとは、
  社会実験でキャバクラでも行きますか!?」と
 なるかもしれません。

 (常々、うちの嫁さんは、


 「オトコが急にお金持つと、
  ロクなことに使わない。」


 と言います。

 私もそのポテンシャルありな人間ですかね(^_^;))

 と、少し話が脱線しましたが、6千円ではお寿司から
 キャバクラへのコンビネーションはできませんが、
 3万円持っていたら(その人のお金の価値観はともかく)
 「ああ、いいんじゃない。焼肉ダメならお寿司でも
  フレンチでもいいしね。」となると思います。

 旅行へ行きましょうと。じゃあ、どこへ行きますかと。

 3万円なら(札幌からなら)北海道内に限定されるか、
 激安東京ツアーになりますが、10万円あれば、
 京都にも行ける、広島にも行ける、四国にも行けると、
 選択肢の幅がググッと広がるわけです。

 その選択肢の広さ。
 それにより受けるメリット。

 単なる飲み食いだと、そのメリットは、
 その時の

 「感動」(美味しいお肉を食べた時)

 「興奮」(キャバクラへ行った時)。

 そして「脂肪」(美味しいお肉を食べた代償)
 
 という形になると思いますが、
  ⇒ 中には、これを「浪費」という人もいます。

 馬券の場合は、的中する確率が高くなり、
 
 「感動」(的中した喜び)
 
 「興奮」(高配当の場合のウキウキ)も得て

 さらに、「払戻金」という形で、場合によっては、
 資金を取り戻した上に、さらなるお金(すなわち利益)を
 もらえる可能性が出てくるわけです。

 この選択肢が広いという話。もちろん私も含め、
 並みの馬券購入者が競馬で勝つためには
 必要不可欠な要素に思えてなりません。

 三連単を20点ほどの点数で的中率50%キープ
 これぐらいできる馬券力があれば良いです。
 そういう人は、ここでは良い意味で論外ですね。

 単勝1点をピンポイントで高い確率で当てる人も
 ここでは論外。(あくまで良い意味で。)

 でも、1レース3,600円の三連単馬券を購入して
 的中率が20%を切ってしまう人(つまり、昔の私)が
 自分なりに、馬券の選択肢を広げようとしないで、
 このまま勝負しても、おそらく一生勝てないような
 気さえします。(これは批判になってしまいますが、
 私の友人の馬券結果を聞いて思うところでもあります。)

 選択肢の広さ。

 これをいかに広くするか。

 そう考える私は、ケン渡辺さんの馬券術を
 優秀な戦術だと考えるのです。

 念のため申し上げますが、私がいう選択肢というのは
 あくまで「買い方」に関することです。
 
 予想ファクター(血統や調教、オッズなどの情報)の
 選択肢を増やすということではありません。

 あくまで馬券の「購入」や資金面に関することです。

 資金力を付けるというのも一つの方法。

 レース数を絞って1レースあたりの選択肢を広げる
 というのも一つの方法。

 土曜日は競馬をやめて、日曜日しかやらずに、
 日曜日に選択肢を広げるのも一つの方法。

 純粋に1円でもプラスにするというなら
 単勝の選択肢を5点に広げるのも一つの方法。

 予想ファクターに、選択肢の広さは不要と考えますが、
 馬券の買い方には選択肢の広さは必要と考える長生で
 ございました。

 ただし、誤解のないように申し上げますが、
 ただ「闇雲に」点数を広げ、投資金額を上げることを
 推奨しているわけではありませんので、ご理解ください。

 この辺については、

 ケン渡辺になってみた-恐怖の人体実験編

 として、ケン渡辺さんを真似て、
 軍資金20万円を渡辺氏からの借金で用意し、
 三連単をガンガン買った『競馬最強の法則』誌上で
 「俺はまだ馬券で本気を出していないだけ」という
 連載をされている競馬ライター・野中香良さんの
 三連単馬券奮闘記をご覧頂けたらと。

 これから、「三連単でガンガン儲けてやるぜ!」
 と思っている人には、是非とも見て頂きたい書籍ですね。

 当ブログはランキングに参加しています。
 読んで良かったよの記事だったらポチッをお願いします!!

  ↓  ↓  ↓  

人気ブログランキングへ

関連記事

テーマ : 日刊コンピを使った競馬予想
ジャンル : ギャンブル

RSS

コメントの投稿

非公開コメント

相互リンク

 お邪魔致します。
今回は、相互リンクのお誘いありがとうございました。
こちらこそ、よろしくお願い致します。
再生馬券術 最新記事
お役立ちサイト様 最新記事
再生馬券術 記事カテゴリ
月別アーカイブ
著者プロフィール

長生陽一朗~毎週10万馬券を狙う馬券師

Author:長生陽一朗~毎週10万馬券を狙う馬券師
北海道札幌市在住。アラフォー。
馬券購入歴11年。
ビギナーズラックで馬単万馬券が当たり、競馬にハマるが、調子に乗って競馬を研究し出すと、今度は、不的中を量産し、敗北の山を築く。

しかし、たくさんの失敗から編み出した馬券スタイルで、突如覚醒し、2013年は、三連単10万馬券を3週連続で的中させたのを始め、的中率40%、○○万のプラス収支をマーク。

敗北の中から自分の癖や馬券スタイルを見つめ直す中で、「馬券で欲を出したら “必ず”負ける」と悟りつつも、現在はいかに「週10万円の払い戻しを受けるか」がマイテーマ。馬券を通じて、少しでも人間力を向上させたいと考えている。

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
日刊コンピ・シリーズ本登場!
KKベストセラーズ社さん発行「一獲千金!日刊コンピ王」に登場しました。
一獲千金!日刊コンピ王一獲千金!日刊コンピ王
(2015/03/26)
「競馬最強の法則」日刊コンピ研究チーム

商品詳細を見る
10万馬券獲得 勝歴一覧








3/17阪神10R3連単的中¥188,160
3/23中京3R3連単的中¥114,560
3/31阪神5R3連単的中¥101,760
4/14福島12R3連単的中¥113,150
5/19オークス3連単的中¥150,480
6/23阪神9R3連単的中¥124,620
7/28函館6R3連単的中¥432,760
8/24新潟7R3連単的中¥114,960

その他、1万円台から三連複・三連単で万馬券的中継続中です!

にほんブログ村 競馬ブログへ

人気ブログランキングへ

お役立ちサイト様 リンク集
馬券力UPのために参考になるリンク集です。<アイウエオ順で表示しておりますので、何卒ご了承ください。>
【再生馬券術】 ☆ 選択レース
日刊コンピ指数をベースに勝負レースを選定しています。 日刊コンピ指数については、日刊スポーツ新聞(140円)又は「極ウマ・プレミアム」(税別800円)でご確認ください。
PR
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR