自滅を減らすことが勝利への道標。

 ご覧頂き、ありがとうございます。長生です。

 今朝は、先月獲った万馬券的中証明書を
 ダウンロードしていました。
 単なる自己満足ですかね(^^)

 ラッキーな面もかなり多かったと思いますが、
 先月は、納得いく成績を残すことができました。

 具体の金額は伏せますが、
 9月は払戻合計額50万円超達成。
 利益も手取り給料並みにGETできました。

 万馬券的中証明書。
 
 【万馬券獲得記録】0906札幌12
 【万馬券獲得記録】0907新潟1
 【万馬券獲得記録】0913新潟2
 【万馬券獲得記録】0921新潟5
 【万馬券獲得記録】0927阪神6
 【万馬券獲得記録】0928阪神7(2)
 【万馬券獲得記録】0928阪神7

 毎月10本位は頂きたいものですが、本数については、
 今のところはあまり意識せず、まずは、コツコツと
 JRAから、この素晴らしい証明書をもらうことを、
 私のモチベーションの一つにしたいと思います。


 しかしながら・・・

 10月初戦のこの土曜・日曜の結果に対し、
 どう向かうのがベストだったのか、
 悔いが残るというか反省しています。

 特に日曜日は、午前中の段階で
 2打数2安打2つの万馬券獲得。
 十分な払戻しを受けたわけですが、
 結果的には、その後も勝負し、
 その利益を溶かすことに。

 1日4レースのTRYは、やはり私にとって
 やり過ぎだし、そこで万馬券を狙うというのは
 欲張りというものだったようです。

 私個人としては、例えば、
 最後にやった新潟12Rの単勝馬券は決して、
 欲張った馬券を買ったつもりもないですし、
 それなりに根拠を持って臨みましたが、
 それでも、日曜日の結果から、その行為は、
 NOだったわけで、

 「勝ちに行く」、「取り戻しに行く」こと、

 それは負けにつながる

 ということを改めて気付いた、
 いや、思い知らされた次第です。

 「1日に2回万馬券を獲ったんだから、
  それで十分じゃないか。それでも、
  おまえさんは、まだ欲張るのかい?」
と、
 こうやってブログを綴りながらも、
 言われているような気さえします。

 こういうこと、もし人から言われたら
 「わかってますよ」と言ってしまいそうな
 ことなんですけどね(苦笑)

 でも、改めて思い知らされるわけで・・・

 もしかしたら、今のこのような意識の自分に対し、
 
 「もっともっと馬券を的中させるという
  気迫が足りないのではないか?」とか、

 「何を弱気になっているんだ」

 「まだまだ全然甘いよ」という

 ご意見もあるかもしれません。

 それは私も否定はしませんが、ただ、これは
 これまでの自分の経験の上での感想なのですが、
 
 下手に勝ちを意識しに行ったらヤラれるな、
 だから、やはり馬券という勝負は、
 ある意味クールに行かなければならないんだと
 いうことを実感しています。


 うまい例えではないかもしれませんが・・・

 前にテニスの・・・とあるプロテニスプレイヤーの
 インタビューを見て覚えていたことでしょうか。
 出所は定かではないので、恐縮ですが、
 その選手が言っていたのは、

 テニスの試合で負ける場合、
 「自滅」で負けることがほとんどだ、


 ということでした。

 何かというと、

 例えば勝負に焦ったり、勝ちに行こうとすると、
 フォアハンドやボレーがブレたり、サーブが入らず、
 結果的に自滅して負けることになると。

 テニスは長期戦なので、その辺の忍耐強さは、
 とても重要な要素だと思いますが、
 「自滅」を減らすために、その選手は、
 相手とのラリーを続けることを最大限に意識して、
 ただ、相手が打ち返した球をコート内に入れることに
 専念するのだそうです。

 それをひたすら繰り返していると、
 相手が勝手にミスをして勝てるようになると。
 特にシビレを切らして、勝負を仕掛けてくる選手には
 効果的と言っていた記憶があります。

 ボクシングでもKOを狙いにアグレッシブに行ったら、
 当然、KOで勝つ確率も上がりますが、反面、
 手数を出している分、ガードが甘くなるわけで、
 逆にKOされるリスクも高くなります。

 勝負を仕掛けるということは、勝つために
 必要不可欠な行為です。

 しかし、反面、リスクが増えることも意味します。

 無理に勝負を意識して、いや、「勝ち」を意識して、
 自分の持っている能力や、パフォーマンスが発揮
 できなくなる状況を作る。それをひとくくりで
 「自滅」というのは、乱暴かもしれませんが、
 このことは馬券にも共通するのではないかと思いますね。

 勝ちに行く姿勢は当然大事。
 でも、焦って勝ちに行く姿勢は、馬券の場合、
 単にリスクを高める行動だけなのかもしれません。
 
 イチかバチかの勝負も、たまにはあるでしょう。
 ただ、もし毎週のようにイチかバチか的な感覚で
 勝負を仕掛けているのだったら、それはただ単に、
 自分にとって適正な勝負ができていないだけで、
 自滅への道を進んでいるだけのかもしれませんね。

 自滅しないためには、やはり用意周到な準備が必要。

 失敗しない方法

 自戒の意味も含め、自滅しないよう、でも
 あまりビビらないように準備をして、次戦、
 自分の持っている能力を発揮できたらと考えています。

 ちなみに、掲載した画像は、松下幸之助さんの
 「道は無限にある」(PHP研究所)からの抜粋でした。

 当ブログはランキングに参加しています。
 読んで良かったよの記事だったらポチッをお願いします!!

  ↓  ↓  ↓  

人気ブログランキングへ


関連記事

テーマ : 日刊コンピを使った競馬予想
ジャンル : ギャンブル

RSS

コメントの投稿

非公開コメント

再生馬券術 最新記事
お役立ちサイト様 最新記事
再生馬券術 記事カテゴリ
月別アーカイブ
著者プロフィール

長生陽一朗~毎週10万馬券を狙う馬券師

Author:長生陽一朗~毎週10万馬券を狙う馬券師
北海道札幌市在住。アラフォー。
馬券購入歴11年。
ビギナーズラックで馬単万馬券が当たり、競馬にハマるが、調子に乗って競馬を研究し出すと、今度は、不的中を量産し、敗北の山を築く。

しかし、たくさんの失敗から編み出した馬券スタイルで、突如覚醒し、2013年は、三連単10万馬券を3週連続で的中させたのを始め、的中率40%、○○万のプラス収支をマーク。

敗北の中から自分の癖や馬券スタイルを見つめ直す中で、「馬券で欲を出したら “必ず”負ける」と悟りつつも、現在はいかに「週10万円の払い戻しを受けるか」がマイテーマ。馬券を通じて、少しでも人間力を向上させたいと考えている。

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
日刊コンピ・シリーズ本登場!
KKベストセラーズ社さん発行「一獲千金!日刊コンピ王」に登場しました。
一獲千金!日刊コンピ王一獲千金!日刊コンピ王
(2015/03/26)
「競馬最強の法則」日刊コンピ研究チーム

商品詳細を見る
10万馬券獲得 勝歴一覧








3/17阪神10R3連単的中¥188,160
3/23中京3R3連単的中¥114,560
3/31阪神5R3連単的中¥101,760
4/14福島12R3連単的中¥113,150
5/19オークス3連単的中¥150,480
6/23阪神9R3連単的中¥124,620
7/28函館6R3連単的中¥432,760
8/24新潟7R3連単的中¥114,960

その他、1万円台から三連複・三連単で万馬券的中継続中です!

にほんブログ村 競馬ブログへ

人気ブログランキングへ

お役立ちサイト様 リンク集
馬券力UPのために参考になるリンク集です。<アイウエオ順で表示しておりますので、何卒ご了承ください。>
【再生馬券術】 ☆ 選択レース
日刊コンピ指数をベースに勝負レースを選定しています。 日刊コンピ指数については、日刊スポーツ新聞(140円)又は「極ウマ・プレミアム」(税別800円)でご確認ください。
PR
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR