馬券で勝つために必要な、ノムさんの3度の教え。

これからの、馬券成績に活きる一言は、こちらから。
 ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

人気ブログランキングへ



 ご覧頂き、ありがとうございます。

 日刊コンピ・プラスXで勝つ馬券(競馬)生活を送り、
 毎週、万馬券を獲得したい札幌の馬券師・長生です。

 読者の方からのメールが契機になった部分もあって、
 今週は、自分の馬券スタイルについて、反省含め、
 考える機会が多かったのですが、
 その過程で、これは改めて徹底させなきゃなと
 思ったことがあります。

 それは、

 「土曜日朝までの準備」についてでした。


 準備⇒実行⇒後始末。

 頭では準備が大切ということはわかっているのですが、
 ここ3ヵ月ぐらいの自分の競馬環境を振り返って
 
 「じゃあ、実際のところはどうよ?」と問いただすと、
 きちんと整っていなかったなと反省するところも。

 勝つために、それじゃあいかん。

 馬券で安定的に利益を上げようとするなら、
 やり方は人それぞれいろいろあるだろうけど、
 自分なりの準備を整えることが、
 勝利への最低限の条件になるよなと。

 10年もやってんのに、
 今さらその意識?

 と思うところも多少あるのですが(苦笑)

 そんな中、今朝フト手にしたノムさんの書籍。
 ノムさんとは、言わずと知れた元楽天イーグルス監督・
 そして三冠王達成者の野村克也氏のことですが、
 ノムさんの書籍を見てたら、
 私にとって非常にタイムリーに、
 準備の大切さを説くことが書かれてありました。

 ということで、また引用させて頂くわけですが・・・

☆★☆★☆

 「人生に打ち勝つ 野村のボヤキ(三笠書房社)」より

 今日は負けたけど、明日勝てばいいや。
 気持ちの切り替えが必要なのも当然だが、
 今日の失敗を引きずることなく簡単に
 切り替えられるような者に、進歩はない。

 キャッチャーとしての経験から、
 1つの試合に臨むために「3度試合をするのだ」
 と自分自身に言い聞かせて、
 指導する選手にも説き続けてきた。

 (その3度の試合。)

 ① 準備野球

 前日の夜に始まる。
 相手チームのスターティングメンバーを
 1番から9番まで並べる。
 現在(当時)の巨人で言えば、
 1番長野、2番寺内、3番坂本、4番阿部・・・・と、
 それぞれのバッターを、翌日投げるピッチャーに
 どんな配球で抑えさせるかを考えていく。

 スコアラーが集めてくれたデータと、
 前回直接対戦したときの経験、判断基準を基に、
 イメージ野球に何時間も費やす。
 当然、この準備野球は9回をパーフェクトに抑える
 「完全試合」であるべきだ。

 ② 実践野球

 これは実際にプレーする試合のことだ。
 前夜のイメージ野球を基にして、
 当日のピッチャーの調子や、
 1打席目、2打席目・・・・とその日の試合中に
 集めてきた情報も判断基準に加わる。
 前日の準備野球でイメージした通りに
 いかないこともあるし、
 直接対戦した前回とも変化が出てくる。
 その変化もまた、新たな情報に変わる。

 ③ 反省野球

 遠征先だとホテルに帰っても、その日打たれた
 シーンが頭から離れない。
 「ああ、もう1度やり直させてくれ」と思ってみても
 あとの祭り。
 現役時代には「あそこ、まっすぐじゃなくて
 変化球やったかな」などとブツブツ言っていた。
 試合後に上がってきたデータを突き合わせながら、
 今日の失敗を明日や次回対戦に生かしていくようにする。

 仕事を成功させるためには、
 「結果論」をないがしろにしてはいけない。
 他人から「なぜあそこでカーブを選んだのか?」と
 責められるのは気持ちがいいものではない。

 なぜしゃくにさわるのか。
 多くの場合、自分も同じ反省をしていて
 「そんなことわかっているよ」と思うからだ。

 自分の仕事を結果論で振り返るのは
 必要な作業だ。
 結果がすべて、と言う人ほど、
 おもしろいことに結果論を嫌う。


 最近は「前を向く」とか「リセット」とか、
 切り替えを促すフレーズが流行している。

 しかし「歴史とは、人間の失敗の蓄積である」と
 言う人がいるように、結果論には、未来の成功への
 教訓が含まれている。

 結果論とは、次に成功するプロセスをつくる源になる。

 反省野球が準備野球の出発点になり、
 準備野球が実践野球の成功失敗の基になる。
 だから、仕事は3度繰り返さなければいけない。
 準備、実践、反省。
 3度繰り返すことを、プロフェッショナルとして
 習慣にしてしまうことだ。

☆★☆★☆

 馬券の購入と野球とでは、そもそものジャンルも
 世間的なステータスも全く違いますが、
 私としては、馬券力を上げるために、野球の戦略から
 学ぶことがたくさんあると思っています。
 (本格的に馬券購入をするようになってから、
  野球がより面白くなった部分もあります。)

 今のノムさんの言葉なんてまさにそうで、
 ①から③をコツコツ積み重ねることが
 的中率や回収率の向上につながると信じています。

 まずは、①の準備野球。
 いや、私の場合は準備馬券ですね。

 当日朝までに先週のデータをきちんと整理して、
 自分のコンディションはもちろんのこと、
 身の回りも含め、自分の競馬環境をきちんと整え、
 どのレースを勝負するか、きちんと戦略を立てる。

 その先にある実践競馬でいきたいと考えています。

 というわけで、先週のコンピによる結果データです。
 これも踏まえて明日の戦略を練りたいと思います。

【5月24日(土)】

~ 東京競馬場 ~
 0524東京(日刊コンピ 馬券生活 的中 万馬券 三連単 札幌競馬)

~ 京都競馬場 ~
 0524京都(日刊コンピ 馬券生活 的中 万馬券 三連単 札幌競馬)

~ 新潟競馬場 ~
 0524新潟(日刊コンピ 馬券生活 的中 万馬券 三連単 札幌競馬)

【5月25日(日)】

~ 東京競馬場 ~
 0525東京(日刊コンピ 馬券生活 的中 万馬券 三連単 札幌競馬)

~ 京都競馬場 ~
 0525京都(日刊コンピ 馬券生活 的中 万馬券 三連単 札幌競馬)

~ 新潟競馬場 ~
 0525新潟(日刊コンピ 馬券生活 的中 万馬券 三連単 札幌競馬)
 当ブログはランキングに参加しています。
 皆さまのご協力をお願いします!!

  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
 FC2 Blog Ranking
  
 三連単・三連複(競馬) ブログランキングへ
関連記事

テーマ : 日刊コンピを使った競馬予想
ジャンル : ギャンブル

RSS

コメントの投稿

非公開コメント

再生馬券術 最新記事
お役立ちサイト様 最新記事
再生馬券術 記事カテゴリ
月別アーカイブ
著者プロフィール

長生陽一朗~毎週10万馬券を狙う馬券師

Author:長生陽一朗~毎週10万馬券を狙う馬券師
北海道札幌市在住。アラフォー。
馬券購入歴11年。
ビギナーズラックで馬単万馬券が当たり、競馬にハマるが、調子に乗って競馬を研究し出すと、今度は、不的中を量産し、敗北の山を築く。

しかし、たくさんの失敗から編み出した馬券スタイルで、突如覚醒し、2013年は、三連単10万馬券を3週連続で的中させたのを始め、的中率40%、○○万のプラス収支をマーク。

敗北の中から自分の癖や馬券スタイルを見つめ直す中で、「馬券で欲を出したら “必ず”負ける」と悟りつつも、現在はいかに「週10万円の払い戻しを受けるか」がマイテーマ。馬券を通じて、少しでも人間力を向上させたいと考えている。

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
日刊コンピ・シリーズ本登場!
KKベストセラーズ社さん発行「一獲千金!日刊コンピ王」に登場しました。
一獲千金!日刊コンピ王一獲千金!日刊コンピ王
(2015/03/26)
「競馬最強の法則」日刊コンピ研究チーム

商品詳細を見る
10万馬券獲得 勝歴一覧








3/17阪神10R3連単的中¥188,160
3/23中京3R3連単的中¥114,560
3/31阪神5R3連単的中¥101,760
4/14福島12R3連単的中¥113,150
5/19オークス3連単的中¥150,480
6/23阪神9R3連単的中¥124,620
7/28函館6R3連単的中¥432,760
8/24新潟7R3連単的中¥114,960

その他、1万円台から三連複・三連単で万馬券的中継続中です!

にほんブログ村 競馬ブログへ

人気ブログランキングへ

お役立ちサイト様 リンク集
馬券力UPのために参考になるリンク集です。<アイウエオ順で表示しておりますので、何卒ご了承ください。>
【再生馬券術】 ☆ 選択レース
日刊コンピ指数をベースに勝負レースを選定しています。 日刊コンピ指数については、日刊スポーツ新聞(140円)又は「極ウマ・プレミアム」(税別800円)でご確認ください。
PR
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR