fc2ブログ

中山金杯とは、どのようなレースタイプなのか?(過去の日刊コンピ指数データによる検証)

週末の馬券成績に活きる
今日の他人言はこちらから


 
 ご覧頂き、ありがとうございます。

 日刊コンピ指数で負けない馬券(競馬)生活を送り、
 毎週、万馬券を獲得したい札幌の馬券師・長生です。

 今日は、日曜日に行われる中山金杯について、
 過去10年間の日刊コンピ指数データから、
 当該レースがどのようなレースタイプなのか、
 どういう傾向が強い番組構成となっているのか、
 コンピの出目や配当面、そして上位人気馬の成績から
 考察してみたいと思います。

H2601中山金杯

 まず、傾向としては、

 波乱的要素は秘めているレース

 といえるのではないでしょうか。

 過去の配当面を見ると、三連単5万円以上の配当が、
 9レース中6レース(66.6%)。
 ※2004は三連単がありませんでしたが、4番人気
  ⇒5番人気⇒3番人気の決着で、三連複の配当が
  11,780円だったので、この時も波乱レースでした。

 しかしながら、
 単勝オッズ10倍以上の馬が
 1着になったことは1回しかない。


 過去10年間の単勝人気順の結果をみても、
 (左から1着・2着・3着・着外)

 ☆1番人気[3,0,1,6]
 ☆2番人気[2,2,1,5]
 ☆3番人気[2,0,1,7]
 ☆4番人気[2,2,0,6]
 ☆5番人気[0,2,2,6]


 となっており、1番人気~4番人気の1着が9割。

 そして、出目的に指数5位~7位の2着が目立つ。

 そのため、レースタイプ(番組構成)としては、

 1着)指数1位~3位

 2着)指数4位~7位 のイメージですね。

 人気際立つ馬が参戦するようなレースタイプではないので、
 軸決めが難しいかもしれませんが、軸馬がスパッと決まれば、
 思い切って、穴狙いしても良いかもしれませんね。

 指数配列的には、私の勝負レース対象基準となる
 指数5位58以上のレースも多く、さらに高配当もあり、
 長生個人的には、好きなレースタイプです。

 競馬ファン的には、
 「1年の計は金杯にあり」でしょうから、
 ここはスパッと当てて、2014年の馬券初め
 いいスタートダッシュを決めたいですよね。
関連記事

テーマ : 日刊コンピを使った競馬予想
ジャンル : ギャンブル

RSS

コメントの投稿

非公開コメント

再生馬券術 最新記事
三連単・三連複ランキング
お役立ちサイト様 最新記事
再生馬券術 記事カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
日刊コンピ・シリーズ本登場!
KKベストセラーズ社さん発行「一獲千金!日刊コンピ王」に登場しました。
一獲千金!日刊コンピ王一獲千金!日刊コンピ王
(2015/03/26)
「競馬最強の法則」日刊コンピ研究チーム

商品詳細を見る
10万馬券獲得 勝歴一覧








3/17阪神10R3連単的中¥188,160
3/23中京3R3連単的中¥114,560
3/31阪神5R3連単的中¥101,760
4/14福島12R3連単的中¥113,150
5/19オークス3連単的中¥150,480
6/23阪神9R3連単的中¥124,620
7/28函館6R3連単的中¥432,760
8/24新潟7R3連単的中¥114,960

その他、1万円台から三連複・三連単で万馬券的中継続中です!

にほんブログ村 競馬ブログへ

人気ブログランキングへ

お役立ちサイト様 リンク集
馬券力UPのために参考になるリンク集です。<アイウエオ順で表示しておりますので、何卒ご了承ください。>
三連単・三連複ブログランキング
検索フォーム