FC2ブログ

時折、単複の方がいいのかなと思うときもあります。

ご覧頂き、ありがとうございます。長生です。

前回の記事で6月15日からの馬券成績を載せましたが、徐々に回収率が下がりつつある今日この頃です。(苦笑)

6月のような感じで、月10万円以上は利益出るといいのですけど、やはり、そううまくはいかないですね。

その「うまくいかない」原因を探ると、「レース選択のまずさ」というのがあるのだろうと感じています。

的中しても配当が低い。それでも配当が低くても、得られている分、損失額を抑えているという見方もできるかもしれません。

今度の土曜日から月曜日までの3日間での勝負で、ひとまずの3か月間の結果ということが出ることになります。
今やっている自分の馬券スタイルが、「そんなに悪くない」馬券スタイルなのか、それとも「負ける」馬券スタイルなのか。

自分の中では、的中率と回収率のバランスが取れている買い目ではないかと思うところもありつつ、点数が多いとか金額がかかりすぎなどの批判的な見方もできるでしょう。

あくまで券闘する目的は、

馬券で利益を出すこと。

これに尽きます。

毎週それをやる、というのが目標ですが、それも厳しいということは重々わかったですし、あくまで月ベースで利益を出すことを目標としています。

その結果、どういう馬券を組み立てるか。

今は、三連複と三連単でやっていますが、時折、単勝・複勝でいった方がいいのかなと考えるときもあります。

三連複、三連単で人気決着を引くことが多いというのが理由ですね。

ただ、常に1番人気の単複だと勝てないでしょう。的中率が50%超えても。

もし単複で行くなら、3番人気以降の馬にシフトするとか。オッズでいけば、単勝なら5倍以上、複勝なら最低でも1.7倍は欲しい。

単勝で獲れた時が、もちろん利益のポイント。

自分が対象としている9レース以降のレースの中で、全体を俯瞰しながら、これは匂うという単勝3番人気以下の馬に狙いを絞るという戦略もアリかなと思うときもあります。

的中率と回収率とのバランスオブゲームについて考える今日この頃ですね。

本当は、三連単で毎週のように10万円以上の馬券当たったり、かすったりするのが私の理想。そこに進みたいですけど。

土曜日か日曜日か月曜日かわかりませんが、ひとまず次戦は思いっきり、三連複・三連単勝負仕掛けます。
関連記事

テーマ : 日刊コンピを使った競馬予想
ジャンル : ギャンブル

RSS

コメントの投稿

非公開コメント

再生馬券術 最新記事
お役立ちサイト様 最新記事
再生馬券術 記事カテゴリ
月別アーカイブ
著者プロフィール

長生陽一郎~毎週10万馬券を狙う馬券師

Author:長生陽一郎~毎週10万馬券を狙う馬券師
北海道札幌市在住。45歳。
ビギナーズラックで馬単万馬券が当たり、競馬にハマるが、調子に乗って競馬を研究し出すと、今度は、不的中を量産し、敗北の山を築く。

しかし、たくさんの失敗から編み出した馬券スタイルで、突如覚醒し、2013年は、三連単10万馬券を3週連続で的中させたのを始め、的中率40%、○○万のプラス収支をマーク。

敗北の中から自分の癖や馬券スタイルを見つめ直す中で、「馬券で欲を出したら “必ず”負ける」と悟りつつも、現在はいかに「週10万円の払い戻しを受けるか」がマイテーマ。馬券を通じて、少しでも人間力を向上させたいと考えている。

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
日刊コンピ・シリーズ本登場!
KKベストセラーズ社さん発行「一獲千金!日刊コンピ王」に登場しました。
一獲千金!日刊コンピ王一獲千金!日刊コンピ王
(2015/03/26)
「競馬最強の法則」日刊コンピ研究チーム

商品詳細を見る
10万馬券獲得 勝歴一覧








3/17阪神10R3連単的中¥188,160
3/23中京3R3連単的中¥114,560
3/31阪神5R3連単的中¥101,760
4/14福島12R3連単的中¥113,150
5/19オークス3連単的中¥150,480
6/23阪神9R3連単的中¥124,620
7/28函館6R3連単的中¥432,760
8/24新潟7R3連単的中¥114,960

その他、1万円台から三連複・三連単で万馬券的中継続中です!

にほんブログ村 競馬ブログへ

人気ブログランキングへ

お役立ちサイト様 リンク集
馬券力UPのために参考になるリンク集です。<アイウエオ順で表示しておりますので、何卒ご了承ください。>
【再生馬券術】 ☆ 選択レース
日刊コンピ指数をベースに勝負レースを選定しています。 日刊コンピ指数については、日刊スポーツ新聞(140円)又は「極ウマ・プレミアム」(税別800円)でご確認ください。
PR
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR