負けない馬券の買い方を模索する。(1レースあたりの資金・的中率の低さ・損失について)

ご覧頂き、ありがとうございます。長生です。

昨日は、帰宅してから1レースあたりの投票金額について考えていました。

割と常に考えるところです(笑)。

その先には的中率が先か、回収率が先か、みたいな展開に必ずなってしまいますけど。

一番の理想は、

ローリスク・ハイリターン

損小利大

少ない投資額で好配当を得るというものです。


この間の日曜日のように、3,500円の投票で、7万馬券であったり、10万馬券・・・日曜日は30万馬券に届くかもという感じでしたが、そのくらいのリスク・リターンの配分だと、もう、ベストですよね。

【馬券】291029東京10R

【払戻金】291105東京10R(三連複 的中)

ただ、そんなうまい展開はそうそうなく、このようなことを考えると、どのくらいの確率で的中させることができるのか?的中率の低さをどこまで許容できるのかという問題はどうしても出てきます。

俺は月に一度馬券が当たればそれでいい。

そういう割り切った考えでいけば、3千円ほどの三連単馬券で、10万馬券を狙うという戦略もいけると思います。

軸馬を3着付けにした、私が勝手にGパターンと呼んでいる馬券。これで10馬券を狙うと。投資額は、ひとまず日曜日と同じ3,500円としてみましょう。

この馬券「のみ」購入するのなら、100,000÷3,500=28.5714….

28回まで不的中でも一発当たれば取り戻せることになります。何かマーチンンゲールみたいですが。

私の場合、1日2レースTRYとして×8日=16レースを月のTRY回数とすると、1回でも10万馬券獲れれば、100,000-(3,500×16)=44,000円/月 の利益になるわけです。

的中率6.25%の確率(16レースTRYで1回の的中)で、月4万円超えの利益。
月最大のリスク(損失)は、(3,500円×16レース)で56,000円。

もちろん1レースも獲れない可能性があるわけですから、ストレートに56,000円負けることもある。

その辺のバランスをどうするか、自分の中でどう割り切るかということになります。

こういう戦略「のみ」で勝負していくということもありでしょう。

自分の中では月1レースならいけるんじゃないかという感触もありますし。

ここ最近取っている戦略は、このような馬券術(軸馬3着付けGパターン)にプラスして、もう一つの三連単馬券(軸馬2着付けDパターン)、そして三連複馬券を購入しています。

 ※DパターンとかGパターンが気になる人は、私が登場させていただきました『爆万!日刊コンピ王』(「競馬最強の法則」日刊コンピ研究チーム/KKベストセラーズ社)をご覧ください。この時に示した点数より今は点数を多くしています。Dパターン28点⇒35or36点(これからは42点?)、Gパターン25点⇒同じく35or36点(これからはこちらも42点?)という具合です。

基本的なイメージは、最初から三連単を当てる目線ではなく、三連複を当てる目線。

その先にうまく三連単馬券が当たり好配当を得ることができれば良いなという発想です。

三連複の配当ですと、好配当といっても、50,000円以上(500倍以上)の配当が付くことは、そうそうありません。基本、8,000円から20,000円の線でしょう。12,000円つけば十分オッケーな配当です。それでいて出現率もそれなりにある。

今の自分の馬券術は、このようなイメージですかね。

例えば、1レースあたりの投票額を11,000円にしてみる。(三連複馬券⇒1パターン・三連単馬券⇒2パターン/各パターンの購入金額は1点@100円分とする。)

仮に三連単馬券が外れても三連複で11,000円以上の配当が付けばプラスになる。

15,000円の配当なら4,000円のプラス。そうなればラッキー。

その上で、三連単が当たればもっとラッキー!(そして、その払戻額がそのまま利益になる。)

三連複15,000円、三連単70,000円とかなら、11,000円に対し、85,000円ですから74,000円のプラスですよね。当たり前の計算ですけど(笑)

もう一つ、三連単馬券は外れたけど、三連複で3,500円の馬券が的中しましたと。

11,000円-3,500円で7,500円の損失ですか。うん、それはまぁ、許容できますか。

そのような感覚ですね。

例えば、これで投資額を上げて20,000円とする。(三連複の1点あたりの購入金額は@100円のままで、点数を広げたり、はたまたDパターンやGパターンの三連単の点数を広げたり、もしくは違うパターンの馬券を購入するとする。)

そして、三連単は外して、三連複で3,500円(@100円分)的中。

20,000円-3,500円で16,500円の損失。うん、デカいな(苦笑)。

自分の頭の中で、このような発想のやりとりをしています。

正直、軸は2頭にしたい気持ちもあるので、もう少し投票額は膨らませたい。

どこまで的中率の低さを許容できて、損失額を許容できるか。そして割り切れるか。

一つの割り切りとして、回収率は捨てて、的中率にこだわるという戦略もあると思います。

極端な話、単勝2番人気~7番人気の単勝馬券を買う。

ベタ買いでも6割近い的中率は出せると思います。

単勝2番人気~7番人気の単勝的中率

ベタ買いだと回収率は100%いきませんが、工夫して、これを100%以上にするとか。

そのような発想もアリかと。

資金配分を変えたりすると、うまくいけそうな気もします。

馬券は、展開を読むとか、勝ち馬を予想するとか、穴馬を見つけるとか、予想力も大切でしょうけど、適正な資金配分で、選択した券種に対して、正しい組み合わせの馬券を組み立てることがもっとも大切と私は思っています。

自分のスケベ心や自制心、これまでの経験、失敗、データ、文献などと相談しながら、ベストと思える買い方を模索したいですね。
関連記事
RSS

コメントの投稿

非公開コメント

再生馬券術 最新記事
お役立ちサイト様 最新記事
再生馬券術 記事カテゴリ
月別アーカイブ
著者プロフィール

長生陽一朗~毎週10万馬券を狙う馬券師

Author:長生陽一朗~毎週10万馬券を狙う馬券師
北海道札幌市在住。アラフォー。
馬券購入歴11年。
ビギナーズラックで馬単万馬券が当たり、競馬にハマるが、調子に乗って競馬を研究し出すと、今度は、不的中を量産し、敗北の山を築く。

しかし、たくさんの失敗から編み出した馬券スタイルで、突如覚醒し、2013年は、三連単10万馬券を3週連続で的中させたのを始め、的中率40%、○○万のプラス収支をマーク。

敗北の中から自分の癖や馬券スタイルを見つめ直す中で、「馬券で欲を出したら “必ず”負ける」と悟りつつも、現在はいかに「週10万円の払い戻しを受けるか」がマイテーマ。馬券を通じて、少しでも人間力を向上させたいと考えている。

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
日刊コンピ・シリーズ本登場!
KKベストセラーズ社さん発行「一獲千金!日刊コンピ王」に登場しました。
一獲千金!日刊コンピ王一獲千金!日刊コンピ王
(2015/03/26)
「競馬最強の法則」日刊コンピ研究チーム

商品詳細を見る
10万馬券獲得 勝歴一覧








3/17阪神10R3連単的中¥188,160
3/23中京3R3連単的中¥114,560
3/31阪神5R3連単的中¥101,760
4/14福島12R3連単的中¥113,150
5/19オークス3連単的中¥150,480
6/23阪神9R3連単的中¥124,620
7/28函館6R3連単的中¥432,760
8/24新潟7R3連単的中¥114,960

その他、1万円台から三連複・三連単で万馬券的中継続中です!

にほんブログ村 競馬ブログへ

人気ブログランキングへ

お役立ちサイト様 リンク集
馬券力UPのために参考になるリンク集です。<アイウエオ順で表示しておりますので、何卒ご了承ください。>
【再生馬券術】 ☆ 選択レース
日刊コンピ指数をベースに勝負レースを選定しています。 日刊コンピ指数については、日刊スポーツ新聞(140円)又は「極ウマ・プレミアム」(税別800円)でご確認ください。
PR
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR